【保険料0円!】カーシェアリングの保険は危険?事故後どうなる?

カーシェアリング 保険 事故
    カーシェアリングは、保険料をレンタカーのように別途の料金で払う必要がないことを知っていましたか?「タイムズ・カープラス」「オリックスカーシェア」「カレコ・カーシェアリングクラブ」の大手3社も保険料は不要です。なぜカーシェアリングの保険料が不要なのか?保険にはどのような違いがあるのか?をご紹介します。

1.カーシェアリング各社の保険(補償内容)で比較

節子
どのカーシェアリングも保険料が不要みたいですが、何か違いはありますか?

大きな違いは1つだけあるよ!下にカーシェアリング各社の保険の補償金額・限度額をまとめたからまずは確認してみて!

【カーシェアリングを保険の補償内容で比較】

  タイムズ カレコ オリックス
対人補償 無制限 無制限 無制限
対物補償 無制限 無制限 無制限
車両補償 時価額 時価額 時価額
人身傷害補償 無制限 上限6,000万 上限3,000万

※2017/11/01時点

  • 対人補償(他人を死亡させたり、けがをさせたりした場合の補償)
  • 対物補償(他人の物や車に損害を与えた場合の補償)
  • 車両補償(タイムズカープラスの車両に損害があった場合の補償)
  • 人身傷害補償(ご自身や同乗者が死傷した場合の補償)

 

大きな違いは、人身傷害補償にあるよ。タイムズのカーシェアは無制限に対して、カレコのカーシェアでは限度額を上限6000万,オリックスカーシェアでは3,000万円としているんだ。

 

2.カーシェアリングの保険・補償が適用されないケースとは?

節子
カーシェアリングの保険が適用されないケースがあるって聞いたのですが、、?

気をつけた方が良いのが、カーシェアリングでは、保険が適用されないケースがあるということ。

カーシェアリング各社で保険が適用されないケース(禁止されている行為)にあまり違いはないかな。代表的な例を書いておくね!

【カーシェアリングの保険・補償が適用されないケース】

・会員以外の運転によって生じた事故の場合

・「追加運転者登録」をしていない方の運転

・無断延長中の事故

・補償内容を上回る損害の場合

・事故を警察に届け出しなかった場合

・事故の虚偽申告

・保険約款の免責事項に該当する場合
例)故意の事故など

・法令違反による事故の場合
例)飲酒運転など

※カーシェアリング各社によって異なるから、詳しくは公式ホームページを確認してください。

 

3.カーシェアリング各社のペナルティ料金

3-1.タイムズカーシェアのペナルティ料金

項目 内容 申受金額
事故時 自走可能の場合 NOC(2万円)
自走不能の場合 NOC(5万円)
忘れ物 当社が忘れ物を回収する場合 実費+NOC(2万円)
汚損 煙草の臭いの除去 実費+NOC(2万円)
ペットの毛や臭いの除去
嘔吐された場合、灯油を積載した場合の清掃ならびに臭い除去
ごみの回収
紛失 パスカード 実費
キー(車両) 実費+NOC(2万円)
キー(キーボックス)
ガソリンカード 実費
ガソリンキャップ
アンテナ
その他
乗り捨て※ 故意に乗り捨てたものおよび返却場所間違い 実費(保管料+移動費)+NOC(2万円)+車両を当社で定位置まで戻した時間までの延長料金
降雪で車両を戻せない場合の移動費 25,000円
バッテリーあがり ご利用中に発生した場合 実費
混油 油種を間違えて給油された場合 実費+NOC(2万円)
車両内破損 スイッチ類など 実費+NOC(2万円)
破損 タイヤ 実費

NOC(ノンオペレーションチャージ)・・・事故等でカーシェアリングの修理や汚損による清掃が必要になったとき、その修繕期間中の営業補償として支払う金額のこと。

タイムズのTCP安心補償サービス

事故時のNOC、タイヤの実費に加え、バッテリーあがり、キーのインロック、ガス欠、それに関わる搬送(レッカー等)の費用が免除となるサービス。

加入料金 309円/利用

 

出典:タイムズカープラス

 

3-2.カレコカーシェアリングクラプのペナルティ料金

 
事故の場合

自走して所定のステーションに返還された場合 20,000円
自走不可能な場合              50,000円

  • ※保険補償範囲を超えるレッカー代をご負担いただく場合があります。

■会員または登録運転者の責めに帰すべき事由によりシェアカーのサービスを停止した場合

20,000円

■当社の緊急出動を要した場合

7,000円/回+実費

  • ※実費の例 作業費、部品代、レッカー代、作業用車両の駐車代、高速道路の利用料金など

■駐車違反金

放置違反金相当額、および駐車違反違約金
25,000円

■違反金

シェアカーに搭載の車両情報システムの機器に変造を加えること、または不正・不要な操作をした場合
50,000円

サービス停止の事例

項目 内容
忘れ物 会員の依頼により緊急で当社が回収をする場合
汚損・臭気など 煙草・灯油などの臭いの除去
ペットの毛などの清掃、臭いの除去
嘔吐物の清掃、臭いの除去
ゴミの回収、清掃など
紛失 シェアカーの鍵、駐車場のパスカード・リモコンキー
給油カード
バッテリーあがり バッテリー交換が必要になった場合
破損 ナビ・オーディオ機器、ETC車載器の破損
チャイルドシート、スイッチ類その他の部品、装置などの破損
混油 油種を間違えて給油された場合
返還場所間違い 所定のステーションと違う場所に返還した場合
返却方法間違い 定期駐車券を利用するステーションにて、一般駐車券で入庫し返却した場合
パンク 当社で修理をした場合
燃料不足 残量不足のまま返還し貸出しができない場合
電気自動車において返還時に充電設備に接続せず充電不足となった場合

緊急出動の事例

項目 内容
ライト消し忘れ 車内外のライトの消し忘れ
停め直し対応 駐車枠を踏む、またははみ出して返還した場合
破損 ステーション設置物の破損
窓の閉め忘れ 窓を開けたまま返還した場合
 

出典:カレコ・カーシェアリングクラブ

 

3-3.オリックスカーシェアのペナルティ料金

項目 内容 請求額合計
事故 自走可能の場合

20,000円

自走不可能の場合

50,000円
忘れ物 当社が忘れ物を回収する場合

5,000円+実費

内訳:
緊急出動費用 5,000円/回
送料(着払)実費

車両の汚損 1 嘔吐物・喫煙・その他異臭がある場合
(車内消臭やシートのシミ抜き等のクリーニングが必要な場合)

50,000

内訳:
原状回復費用 30,000円/回
ノンオペレーションチャージ

車両の汚損 2 上記クリーニング以外の車両清掃

8,000

内訳:
緊急出勤費用 5,000円/回
原状回復費用 3,000円/回

正しく
駐車していない
  • 返却予定ステーションと同じ駐車場敷地内で、駐車枠を間違えた場合
  • 第三者から車枠内に正しく駐車されていないと指摘があった場合

6,000

内訳:
緊急出動費用 5,000円/回
車両移動費用 1,000円/回

消灯忘れ ライトやルームランプの消灯忘れ

8,000円+
バッテリー交換の場合
10,000円

内訳:
緊急出動費用 5,000円/回
原状回復費用 3,000円/回
バッテリー交換の場合 10,000円

駐車券
取り間違え
定期駐車券(パスカード)で入出庫するステーションにおいて、誤って一般駐車券で入庫し、次に予約している会員さまが出庫できなくなった場合

10,000

内訳:
緊急出動費用 5,000円/回
駐車料金の精算に関わる費用
5,000円/回

備品紛失 定期駐車券や給油カード、ステーション設置備品の紛失、破損

20,000円+実費

内訳:
原状回復費用
実費相当額/枚(個)
ノンオペレーションチャージ 

車両の放置 返却予定ステーションとは異なる場所に、故意に車両を放置した場合

実費相当額×300%

内訳:
車両返還場所変更違約料
実費相当額×300%/回

 
 
 

まとめ

タイムズのカーシェアが一番補償内容が手厚い 事故で保険が適用されないケースがある 事故以外のペナルティに注意が必要

 

  

 

【関連記事】