ふるさと納税の申込は5分で終わる!?初心者に選んでほしい人気自治体の返礼品20選も公開!

ふるさと納税 申し込み
    「節税してついでに美味しい返礼品をもらいたい。でも、申込方法が分からない・・・。」この記事はそんな悩みを抱えるあなたにとって役立つ情報を掲載しています。日本人の9割以上が知っているのに、1割の人しか利用したことがない「ふるさと納税」制度。この記事では、ふるさと納税の申込をどこよりも分かりやすく教えていきます。お申込を5分で終わらせて、人気自治体の返礼品をもらっちゃいましょう!

※最終更新日 2018/03/28

目次(読みたいところまで移動できます)

1.ふるさと納税って何?

1-1.ふるさと納税とは

ふるさと納税は「税」という言葉こそ入ってますが、その実態は地方自治体への「寄付」です。

「寄付」を行う際にはそのお金の使い道を指定でき、地方創生というかたちで社会貢献をすることができます。

 

「ふるさと」と聞くと

つか夫
自分の出身は○○県だから、○○県に納税しなきゃいけないのかな?

と思ってしがいがちです。

 

しかし、実際には今まで縁もゆかりもなかった日本中の好きな自治体にも「寄付」をすることができます。

 

1-1-1.なぜ、ふるさと納税を行うのか?

「納税」と聞くと、どうしても近寄りがたい印象を受けてしまいますよね。

しかし、今や日本人の10人に1人はこのふるさと納税を利用していると言われています。

 

なぜ、こんなにも利用者が増えたのでしょうか?

それは、

節税できる

・各地の素敵な返礼品をもらえる

という2つの理由があるからです。

 

ふるさと納税をする際に、寄付額を控除上限額以内に抑えると、合計寄付金額から2,000円を引いた額が所得税と住民税から控除されます。

 

例えば、寄付者が30,000円の寄付を行なった場合、30,000円から2,000円を引いた28,000円分の所得税と住民税は免除されます。

 

つまり、

28,000円の税金が免除されつつ、30,000円分の社会貢献ができる

・実質2,000円しか負担してないのに、寄付先の有名な返礼品もついでにもらえる

という2つの特典がつくのです!

節子
ふるさと納税ってやるだけお得な制度よね

と言われる所以は、この2つの特典にあるのです。

 

1-2.ワンストップ特例制度とは

つか夫
確定申告しなきゃいけないなら、ふるさと納税したくないな~

このような人を減らすために生まれたのが「ワンストップ特例制度」です。

 

以下の2つの条件をおさえた上で、寄付ごとにワンストップ特例申請の手続きを行えば、年末のめんどくさい確定申告をしなくてもよくなります。

 

寄付を行なった年の所得について確定申告をする必要がない

・1年間のふるさと納税納付先が5自治体まで

 

ここで注目してほしいのは、ワンストップ特例制度を利用するためには納付先の自治体を5つまでにする必要があるということです。

 

所得税と住民税は年間で何十万も取られるので、ふるさと納税での控除を狙うとあっという間に5自治体を超えてしまいます。

どうせ5自治体しか選べないなら、少しでも美味しい返礼品を選びたいですよね?

 

そこで、

節子
これを選んでおけば間違いないわね!

といえる返礼品をこの記事を見ているあなたにご紹介しちゃいます!

 

もし欲しい返礼品があったら、合わせて申込方法についてもご覧ください!!

難しいと言われるふるさと納税の申込が5分で終わる、どこよりも簡単なマニュアルをご提供しています。

 

2.ハズレなし!ふるさと納税の人気自治体の返礼品一挙公開!

ふるさと納税をした人に「なぜふるさと納税をしたのか?」を聞いたところ、6割以上の人が「返礼品が欲しかったから」と答えています。

 

それもそのはず。

ふるさと納税の返礼品には、こういう機会でもなければ手に入らない豪華で珍しい商品がたくさんあります。

しかし、多すぎて選びきれなくなってしまった本末転倒です。

 

そこで、ここからは

節子
これを選んでおけば間違いないわね!

といえるほど人気な返礼品を20個ご紹介します。

 

ふるさと納税初心者の方

・ワンストップ特例制度で選ぶ5自治体で悩んでいる方

 

上記に当てはまる方には、特にご参考にして欲しいと思います!

 

 

2-1.ワンストップ特例制度で選ぶ5自治体はこれで決まり!超人気返礼品10選!

1.さけ醤油いくら

ふるさと納税 申し込み

掲載サイト

ふるさと納税.com

自治体

北海道羅臼町

寄付額

10,000円

評価

★★★★★

商品紹介

水揚げして数時間以内に迅速に処理した鮭の卵を使用した高級いくらです。29年以上の歴史を誇る名産品をこの機会にぜひご賞味ください!

 

2.知床羅臼産北海しまえび

3.つや姫無洗米5kgとつや姫パックごはんセット

4.炭リッチ浜松町店で味わう 「旬の羅臼コース」

5.羅臼昆布〆北海道牛

6.【No.269】太陽の恵み 完熟マンゴー ご家庭用1kg【先行予約】

7.ぶり刺し身(1kg)

8.知床羅臼産 うに折(特上)

9.【ふるさと納税】近江牛 ステーキ用(モモ150g×4) AB25_a

10.知床羅臼産 刺身用ホタテ

 

2-2. 5自治体じゃ物足りない!?6自治体以上選びたいあなたのための10選!

1.肉厚ジューシーな「東松島牛タン」 10人前

ふるさと納税 申し込み

掲載サイト

さとふる

自治体

福岡県豊前市

寄付額

10,000円

評価

★★★★★

商品紹介

厚みと食感が抜群のジューシーな牛タンです。創業50年のお肉屋さんとハム職人が共同で開発した商品です。炭火焼けば、外はカリッと中は柔らかくジューシーな味わいが楽しめますよ!

 

2.佐賀牛 切り落とし1Kg

3.【鰻楽】うなぎ蒲焼2尾(計320g)

4.白石産いちご「さがほのか」(150g×6パック)3月~4月発送

5.【ふるさと納税返礼品】ヱビスビール 350ml×24本

6.【平成29年産】[熟成米]さがびより 10kg(5kg×2)

7.【叶え屋】A4以上!九州産黒毛和牛切落し1kg(豊後牛・頂)

8.特盛り九州産豚切落し(4kg)

9.【ふるさと納税返礼品】サントリー プレミアムモルツ 350ml×24本

10.【創業60年】老舗肉屋の特上ハンバーグ10個

 

3.超簡単2ステップ!5分で終わるふるさと納税の申込方法はこれだ!

ふるさと納税 申し込み

ここまで記事をご覧くださった方の中には、

節子
欲しい返礼品があるけど、申込方法が分からない・・・。

という方もいるのではないでしょうか?

 

ここからは、お待ちかねの「5分で終わるふるさと納税の申込方法」をご紹介します。

 

あなたが欲しいと思った返礼品は目の前です!

ぜひ、最後までお付き合いください。

 

3-1.まずはふるさと納税サイトの会員登録を行おう

3-1-1.仮会員登録をする

 

ふるさと納税は、各地の様々な自治体の返礼品を掲載した「ふるさと納税サイト」から申込を行うことがほとんどです。

今回はこちらの「ふるさと納税サイト」を例にふるさと納税の申込の流れをご紹介します。

 

ふるさと納税.com

ふるさと納税 申し込み

 

上記のサイトにアクセスしたら、上にある「新規会員登録」をクリックしてください。

※すでに登録済みの方は、上のログインをクリックして、「3.2 お礼の品としてもらいたい返礼品を選ぼう」に進んでください!

 

3-1-1-1.会員情報を記入していく
ふるさと納税 申し込み

「新規会員登録」をクリックすると、以下のように会員情報を入力する画面に飛びます。

入力項目がたくさんありますが、実際に入力する必要があるのは以下の6つの必須項目だけです。

 

・お名前

・フリガナ

・住所

・電話番号

・メールアドレス

・パスワード

 

※メールは普段お使いのgmailなどで大丈夫です。

※パスワードはお好きなものを設定して大丈夫です。ただし、忘れないように気をつけてください。

ふるさと納税 申し込み

 

記入が終わったら、「利用規約に同意してお進みください」の下にある「□同意する」のチェックボックスをクリックしてチェックを入れましょう(□が☑︎となるはずです)

 

ここまでの作業が全部終わったら、「確認画面へ」をクリックしてください。

 

ふるさと納税 申し込み ふるさと納税 申し込み

 

すると、登録情報の確認画面へ飛びます。

登録情報が間違ってなければ、「会員登録をする」をクリックしてください。

 

クリックすると以下のように仮登録完了画面に飛びます。

 

ここで注意しなくてはいけないのが、この段階ではまだ仮の登録が済んだだけだということです。

このふるさと納税サイトを利用するには、この後に本会員登録をしなければいけません。

 

3-1-2.本会員登録をする

 

先ほど入力したメールアドレス宛に

 

タイトル:[DYMのふるさと納税サービス【ふるさと納税.com】] 会員登録のご確認

メールアドレス:urusato@dym.jp

 

のメールが届いています。

確認したら、届いたメールの1番下にあるリンクをクリックしてください。

 

ふるさと納税 申し込み

 

すると、上の画像のように本登録が完了したことを知らせるページに飛びます。

これでようやくふるさと納税サイト利用の事前準備は終了です。

 

このページに飛んだら、下にある「トップページへ」をクリックしてください。

次はいよいよあなたがお礼の品としてもらいたい返礼品を選びます。

 

3-2.お礼の品としてもらいたい返礼品を選ぼう

ふるさと納税 申し込み

よく「寄附先の自治体を選べ」と言われることが多いですが、実際に寄附をしている人は自治体を基準に選んではいません。

 

では、何を基準に自治体を選んでいるのでしょうか?

それは「特産品」です。

 

つまり、お礼の品を基準に選んでいるのです。

つか夫
お!これいいな!

と思った返礼品を選んだら、たまたま自分の故郷の自治体だったなんて話も珍しくありません。

 

ふるさと納税をしている人は、あなたが思っているよりもはるかに気軽に納税をしているのです。

ですので、難しく考えないであなたがもらいたい返礼品を選びましょう!

 

3-2-1.返礼品は人気御礼品ランキングから探すのがいいのはなぜ?

ふるさと納税 申し込み

返礼品はトップページの上の方にある「御礼品一覧」から探すこともできますが、ふるさと納税初心者は、「人気御礼品ランキング」から探すことをオススメします。

 

なぜなら、実際にあなたがお礼の品として選ぶ返礼品は、9割方この「人気御礼品ランキング」に掲載しているものになるからです。

ふるさと納税サイトの「人気御礼品ランキング」に掲載されている返礼品はほとんどが10,000円〜30,000円の寄附をした時にもらえるものです。

 

そして、ふるさと納税をした人の中で1番多い納税額は10,000円です。

つまり、あなたが現実的にお礼の品としてもらえることができて、なおかつ人気ゆえにハズレなしの超優良な返礼品がこのランキングにはまとめられているのです。

 

実を言うと、

つか夫
返礼品が多すぎて選べない・・・。

節子
自分の寄附額に合った返礼品が見つからない・・・。

という悩みを抱えて、せっかく会員登録までしたのにここで手続きをやめてしまう人はかなりいます。

 

この記事を見ているあなたは、正しい&簡単なふるさと納税の申込方法を行なって、最後までお付き合いしていただきたいと思います。

 

3-2-2.人気御礼品ランキングに掲載している返礼品の中から好きなものを選ぶ

ふるさと納税 申し込み

今回、ふるさと納税サイトの中でも特に有名な「ふるさと納税.com」の「人気御礼品ランキング」を例に注文までの流れをご紹介します。

 

人気御礼品ランキングの中で欲しい返礼品が見つかったら、その商品の画像をクリックしましょう。

返礼品の詳細ページに飛ぶことができます。

 

ちなみに、ここで私が注文しているのは、「2018/03/27時点で見事1位を獲得している北海道羅臼町のさけ醤油いくら」です。

 

ふるさと納税 申し込み

 

もらいたい返礼品が決まったら、「選択してください」をクリックして【寄附の使い道】を選択しましょう。

そして、寄附額に合うように「数量」を記入しましょう。

 

終わったら、「寄附カートに入れる」をクリックしてください。

 

ふるさと納税 申し込み

 

このような画面に飛びましたか?

次はいよいよ申込です!

 

3-2-3.返礼品の申込を行う

自分が入力した情報と間違いがなければ、「寄附に進む」をクリックしましょう。

次のページでご注文内容の確認ができます。

 

ふるさと納税 申し込み

 

このページで、お届け先・お届け日・お届け時間・お支払い方法を選ぶことができます。

なお、自治体や使用するふるさと納税サイトにもよりますが、基本的にお支払いはクレジットカード決済で行われることが多いです。

 

今回、例に挙げているこちらの「ふるさと納税.com」ではMaster CardとVISAカードのどちらかでの支払いが選べます。

一通り条件を確認し終わったら、「クレジットカード決済へ」をクリックしましょう。

 

クレジットカード情報を入力する画面に移ります。

 

ふるさと納税 申し込み

 

お手持ちのクレジットカード情報を入力したら、「ご注文完了ページへ」をクリックします。

 

これでふるさと納税の申込は終了です。

ここまでお付き合いいただきありがとうございます。

 

このあと、登録したメールアドレス宛に「ご注文完了」の確認メールが届きます。

また、後日に納税完了の証明書と注文した返礼品が届きますので、楽しみに待っておきましょう。

 

証明書と返礼品の受け取りが済んだら、次は確定申告まの申請をする必要がありますが、そちらに関しては以下の記事のに詳しくまとめられていますのでご参考ください。

 

4.準備万端!早速ふるさと納税をやってみよう!

ふるさと納税 申し込み

ここまでこの記事をご覧になったあなたは

・ふるさと納税の制度について

・ふるさと納税の返礼品について

・ふるさと納税サイトについて

・ふるさと納税の申込方法について

知ることができたと思います。

 

これで申込までに必要な知識は全部揃いました!

早速、ふるさと納税をやってみましょう。

 

「3.1.1.仮会員登録をする」でもお伝えした通り、まずはふるさと納税サイトを選ぶところから始めます。

とはいえ、今現在ふるさと納税サイトはたくさんあり、

節子
どれを利用していいのか分からない・・・。

と思っている方は多いと思います。

 

そこで、初心者でも簡単に利用できるふるさと納税サイト6つをご紹介します。

サイトによって掲載されている返礼品が全く違いますので、自分が欲しいと思う返礼品を見つけてみてください!

 

4-1.利用するならココ!おすすめのふるさと納税サイト6つ!

1.ふるさと納税.com

ふるさと納税 申し込み

メリット

・人気自治体の有名な返礼品が盛りだくさん!

・食品関係の返礼品の充実度はふるさと納税サイトの中でもNo. 1!

デメリット

・食品以外の返礼品の取り揃えはあまり良くない

・支払いに使えるクレジットカードがMaster CardとVISAカードだけ

総評

★★★★


2.ふるさとプレミアム

パソコンなどの電子機器を豊富に取り扱っているのが強みのサイトです。

3.noma-style.com

南相馬市が運営している、生活雑貨が圧倒的に充実したサイトです。

4.さとふる

おススメの「ふるさと納税.com」と同様、食べ物の返礼品が充実しています。

「ふるさと納税.com」で決めきれなかった方はこちらも覗いてみてはいかがでしょうか?

 

5.まとめ

ふるさと納税 申し込み
  • ふるさと納税の概要について
    • 節税しながら返礼品がもらえる
    • 社会貢献ができる
  • ワンストップ特例制度について
    • 以下の2つの条件を満たせば、確定申告が必要なくなる制度
      • 1年間の所得の中に確定申告する必要があるものがない
      • 1年間の納税納付先自治体が5つまで
  • ふるさと納税の返礼品について
    • 10,000円〜30,000円の寄付額でもらえるものが人気
    • サイトごとに掲載している返礼品が違う
  • ふるさと納税の申込方法について
    • ふるさと納税サイトに会員登録→返礼品選んで申込の簡単2ステップ!

 

いかがでしたでしょうか?

ふるさと納税と聞くと、どうしても「難しそう」「めんどくさそう」といった苦手意識を持ちがちですが、そんなことは全くありません。

 

実際は、「節税をしながら社会貢献もできて、ついでに美味しい返礼品ももらえる!」といったいいとこづくめの制度です!

 

この機会にぜひあなたもふるさと納税制度をご利用ください!

ここまでお付き合いありがとうございました!

つか夫
あれ、今日僕たち何してたっけ?
節子
…なんだったかしら…でも、どっと疲れてるってことだけは確かね…
つか夫
うん…(ちょっと会話のノリが違ったからかな…)