iPadを徹底比較!歴代シリーズおすすめランキングTOP5

2010年の発売以来、今なお進化を続けるiPad。

今回はiPad比較ということで、iPad proなど歴代iPadシリーズで2018年までに発売されたものを、サイズをはじめとしたスペック、使用感など様々な角度から分析しました。

あなたにピッタリのiPadがきっと見つかります!

歴代iPadのおすすめな選び方

18種類(2019年1月現在)あるiPadシリーズを、スペックだけ眺めて選ぶのは至難の業。

そこで、多くのユーザーが基準にする3つのポイントをご紹介!

1.サイズ

使用感、ひいては快適性に大きく影響するのがiPad本体のサイズ。画面サイズで言えば7.9インチのminiから12インチを越えるproまであります。

常に携帯してタブレットというより大きめのiPhoneの感覚で使うならminiをはじめとした小さく軽いモデル、逆に基本的に家でメインPCとして使いたいなら12.9インチの大画面を持つproがおすすめです。

2.用途

あなたがそのiPadでどんなことをするのか、そこに注目して考えましょう。話題のApple PencilのやSmart Keyboardの使用可不可も、最終的にはそこにかかってきます。

絵や文章、動画編集などクリエイティブな使い方なら、Apple Pencil等の専用デバイスがストレスなく使えるproシリーズ以外の選択肢はないと言っていいでしょう。

高スペックを求められる印象のあるゲームですが、iPad mini4(2015年発売のminiシリーズ最新機種)に搭載されているチップでほぼストレスなくプレイできるため、その用途で考えるなら他のポイントを先に考えてもいいかもしれません。

ノートアプリを使ったメモ、ブラウジングやSNS、電子書籍の閲覧などの使用が中心であるなら、どの機種を選んでも問題ありません。

3.価格

そしてやはりおろそかにできないポイントになるのがこの、価格です。大きさが問題ないなら、たとえライトユーザーでもproシリーズの最新機種を買えば間違いはありません。

ですが、proシリーズと無印のiPadでは、価格に5万円以上の差があります。単純に2倍かそれ以上になるわけですね。

5万円あればおいしいものが食べられる……もとい、周辺デバイスを充実させたりSIM契約をつけたりした方がより充実したiPadライフが送れるかもしれません。

この価格でこの性能は素晴らしい、と感じるか、これだけかけたんだから当たり前、となるか。「価格=価値」ではないことは、未だに初代iPadが中古市場で現役なことからも、疑う余地はありませんから。

iPadおすすめ人気ランキングTOP5

1位 iPad (第6世代) Wi-Fiモデル(9.7インチ)

プロセッサが第5世代のA9からA10 Fusionにグレードアップ。9.7インチは大きすぎず小さすぎずで、日本人には特に人気のサイズです。

そしてなによりproシリーズ専用だったApple Pencilに対応したのが大きいでしょう。

2位 iPad pro Wi-Fiモデル(11インチ 2018秋)

プロセッサがA12X Bionicへずば抜けた進化を遂げ、USB-TypeCを搭載。指紋認証が排され、顔認証にシフト。

また、第2世代Apple PencilとSmart Keyboard Folioに対応。これによってクリエイティブ用途の環境がさらに向上しました。

3位 iPad pro Wi-Fiモデル(10.5インチ 2017)

楽天市場

ProMotionテクノロジーの初実装機種。これによってディスプレイリフレッシュレートが従来の2倍の120Hzになり、画面描画が驚くほどスムーズになりました。

ベゼル(本体外枠部分)が細くなったため、9.7インチタイプのものよりも本体が小さいのもポイントですね。

4位 iPad pro Wi-Fiモデル(12.9インチ 2018秋)

11インチのものがそのままディスプレイのサイズを大きくして登場。メインPCとして使うならこのサイズ感が丁度よいかも。

携行するにはやや重いのが難点か。

5位 iPad mini 4 Wi-Fiモデル

2019年1月現在でiPad miniの最新モデル。

2015年9月発売、といえど動画編集などのマシンパワーを要求される用途を除けば充分に満足できるスペックなのは、未だ人気機種である所以。

Q&A

Q.surface goとiPadどちらがいいの?

ざっくり言えば、価格ではsurface go、性能ではiPad proです。中古市場でも、iPad proはなかなか買取価格が下がりません。

surface goの優位な点はmicroSDを使用してストレージを強化できることが挙げられますが、iPad proでもiCloudを利用すればある程度補うことができます。

Q.Apple Pencilは「ペーパーライク」と言われますが、本当に紙のような書き味ですか?

遅延なく滑らかに描画される部分を言うのであればその通りです(iPad pro使用)。

もちろんガラス板を樹脂のペン先でなでるので、手ごたえは固く、ペン先も滑るためそういう意味では紙とは全く異なります。

Q.Wi-FiモデルとWi-Fi+セルラーモデルならどちらがいい?

持ち出して使用する可能性がわずかでもあるならセルラーモデルがおすすめです。

まとめ

毎年進化を続けるiPadファミリーですが、一台買えばかなり長い間愛用できる、それだけの安定性と性能を併せ持った魅力的なガジェットです。

この記事を参考に、是非、良き相棒を見つけてくださいね!