プロ仕様のエステ機器を自分で!セルフエステサロンおすすめ3選を比較

セルフエステ おすすめ

ここ最近、若い女性の間でブームになっているセルフエステ。

プロ仕様の本格エステ機器を自分で操作して施術するので、プロのエステティシャンが行う通常のエステサロンよりもリーズナブルな価格で受けられるのが魅力です♪

痩身エステで人気のキャビテーションや、RFなどのエステマシンが定額制で使い放題なので、コスパ重視の方や、エステサロンに通う時間があまり取れない…という方におすすめ!

今回は、セルフエステを選ぶときのポイントと、セルフエステができるおすすめのサロン3選をご紹介します!

 

この記事の監修者:大塚結梨
著者スキンケアマイスター/ビューティーアドバイザー

アロマテラピー、ネイリスト、脱毛士、ビューティーアドバイザーなどの資格を多く取得。大手エステサロン勤務の経験をもつ。

セルフエステのおすすめ3選比較表

それでは、セルフエステのおすすめ3選をご紹介します♪

サロン 料金 マシン お試し体験
じぶんdeエステ 月額5,980円〜 キャビテーション、ラジオ波、セルライト吸引、サーマルフラクショナル、フェイスリフトなど。 初回0円
BODY ARCHI 月額10,000円〜 ラジオ波、EMS、ポレーション、LEDなど。 初回45分1,000円
エスプラ 月額5,980円〜 キャビテーション、ラジオ波、ボディ用ハイフ、トーニングなど。 お試し体験0円・当日入会で入会金、事務手数料無料

じぶんdeエステ

大手エステサロンやクリニック採用の業務用マシンが、月額5,980円~利用できるおすすめのセルフエステサロン、じぶんdeエステ。

大手エステサロンにも1、2台しか設置されていない最高級マシンが100台以上も揃えてあり、痩身エステで人気のキャビテーションや、ラジオ波はもちろん、フェイシャルエステに欠かせないサーマルフラクショナルなども利用できます♪

さらにジムみたいに定額で通い放題なので、通えば通うほどお得!

完全個室のプライベート空間でセルフエステができるので、人目を気にせずリラックスできるところも魅力です。

予約不要で定休日もないので、忙しい女性にもおすすめ!

フェイシャルもボディケアもしっかり行えるセルフエステサロンです!

また、基本マルイなどのビル内に入っているので、新宿や池袋、柏など店舗数が比較的多いのも嬉しいポイントのひとつ。

初回0円体験も行なっているので、ぜひ気になる方はぜひ体験へ足を運んでみてください♪

評価 ★★★★★
料金プラン

グリーン:45分/月額5,980円

サファイア:75分/月額7,980円

ピンク:45分/月額9,800円

ルビー:75分/月額11,800円

入会金 通常10,000円、事務手数料3,000円
お試し体験・キャンペーン 初回0円体験あり・当日の入会で入会金・事務手数料無料
店舗 新宿、上野、横浜、渋谷、名古屋、なんば、池袋、大宮、博多

BODY ARCHI

最先端テクノロジーを駆使した進化型エステマシンで、ダイエットからフェイシャルケアや美肌までアプローチできるBODY ARCHI。

エステティシャンのような資格や免許がなくても使用できる、1台4役の多機能・高技術を搭載したエステマシン「フォースカッター」を全個室に導入しており、効率よくボディケアができるのが魅力です。

月額10,000円~の定額制で通い放題なので、フェイシャルもボディもばっちりケアできます。

高級エステサロンなら1回2~3万円以上もかかるフォースカッターが、ダイエットはもちろん、むくみ、冷え、たるみ、美肌とあらゆる女性の悩みに対応してくれます◎

また、比較的夜まで営業しているので、お仕事やバイト帰りに行けるのも嬉しいポイント。

45分1000円の初回体験も行なっているので、ぜひ気になるかたは体験へ!

評価 ★★★★★
料金プラン

デイタイム45:45分/月額10,000円

デイタイム75:75分/月額12,000円

オールデイ45:45分/月額13,000円

オールデイ75:75分/月額15,000円

入会金 20,000円
お試し体験・キャンペーン 45分1,000円の初回体験あり・当日の入会で入会金無料
店舗 六本木、銀座、高田馬場、西新宿、渋谷桜丘、表参道、渋谷、大宮、心斎橋、大阪梅田、栄

エスプラ

エスプラ

ジム感覚で好きなだけ通える、エスプラ。

キャビテーションや、フェイシャルウルソン、ラジオ波などの人気痩身エステメニューをはじめ、一流エステサロンで使用される高級ダイエット用マシンが揃っています◎

定額制で、追加料金や美容グッズなどの無理な勧誘も一切ないので、安心して通い続けられるのが魅力。

今ならキャビテーションとラジオ波のお試し体験が無料で受けられるので、ぜひ気になるかたは体験へ!お得に始めるチャンスです♪

評価 ★★★★☆
料金プラン

ライト:45分5,980円

スタンダード:60分8,800円

ゴールド:75分9,800円

プラチナ:90分12,800円

入会金 10,000円・事務手数料3,000円
お試し体験・キャンペーン お試し体験0円・当日入会で入会金、事務手数料無料
店舗 上野、南越谷 / 新越谷
口コミを見る

セルフエステとは?

セルフエステ とは

セルフエステというと、家庭で行うエステやセルフケアのイメージがありますよね。

もちろん、自分でケアすることには変わりないのですが、今話題を集めているセルフエステは、「サロンにある機械を使って、自分で気になる部位を施術する」新しいエステサロンのことなんです。

従来のエステサロンでは、プロのエステティシャンがエステ機器やマシンを使って、施術を行っていくのですが、セルフエステサロンでは、自分でマシンを操作して施術します。

そのため、普通のエステだと1回2~3万円程するエステマシンが半分以下の価格で利用できるため、コストパフォーマンスの高さが大きな魅力となっています。

定額制のエステサービス

基本的に、セルフエステができるエステサロンでは料金プランが定額制になっています。

通常のエステサロンでは1回の施術で数万円するのが一般的ですが、セルフエステでは1ヶ月5,000円ほどで利用できるので、普通のサロンと比べると圧倒的にリーズナブルですね。

もちろん、お店にあるエステ機器やフェイシャルエステの最新マシンも使い放題なので、とにかく費用を抑えたいという女性にはイチ押し♪

フェイシャルなどは通えば通うほど効果が上がるので、とってもお得に美肌を手に入れることができます。

従来の施術を自分で行う

通常なら数万円かかるエステも、セルフエステならエステティシャンがいない分、人件費などがかからないため格安で利用できます。

また自分でエステ機器を使って施術していくので、好きな部位だけにアプローチできるのも嬉しいポイント。

定額制で自分が好きな時に通えばいいので、通常のエステサロンのように予約が必要ないところも、手間が省けて忙しい女性などにはメリットですよね◎

セルフエステサロンのおすすめな選び方

セルフエステ おすすめ 選び方

通常のエステサロンとセルフエステの違いが分かったら、次は実際にセルフエステができるサロンを選んでいきましょう。

まだまだ一般的なエステサロンと比べると店舗は少ないですが、セルフエステ専門のサロンも続々と誕生しています。

そこで、セルフエステサロンを選ぶときのポイントを2つご紹介します♪

1.フェイシャルケアか、ボディケアか、目的に合わせて選ぶ

セルフエステを選ぶときは、まず、エステを行う目的をハッキリさせておくことが大事です。

フェイシェルケアを中心に行うのか、ボディケアを行うのかによって、使うマシンや機器も変わってくるので目的に合わせて選ぶようにしましょう。

マシンの種類もしっかりチェックしておいてくださいね。

例えば、太もものセルライトやむくみといった下半身太りにアプローチしたいなら、キャビテーションが使えるサロンがおすすめ。

また、フェイシャルエステで美肌を目指すなら、サーマルフラクショナルなどフェイシャルエステに特化した機器が利用できるサロンがおすすめです。

自分が行いたいと思う施術に対応したマシンやエステ機器が置いてあるか、セルフエステサロンを選ぶときは事前に確認しておくと失敗しませんよ◎

一つ注意点として、セルフエステでは料金が安い分、使えるマシンが限られているプランもあるので、マシンの種類だけでなくプランのチェックも忘れないように。

2.利用スタイルに合わせる

また、セルフエステを選ぶときは利用スタイルに合ったサロンを選ぶようにしましょう。

セルフエステは、定額制で通い放題になっているため、池袋や新宿、有楽町などの都心なるべく通いやすい場所に店舗があるサロンがおすすめです。

通えば通うほどお得なので、自宅から近くの場所や、仕事帰りなどでも気軽に通える駅チカなど、アクセスの良い場所に店舗があるとベストです◎

また、サロンによっては予約不要のところもあれば、完全予約制になっているところもあるので、スケジュールの調整が難しい方などは予約不要のサロンを選ぶようにしましょう。

3.体験へ行ってみる

エステは無料体験、またはかなりの安価で体験を行なっているところも多いので、どこのサロンか決められない場合は、ぜひ体験へ行ってみることをおすすめします。

体験ではフェイシャルやボディなどさまざな機器を体験させてもらえるとことがほとんどです。

フェイシャルやボディケアなどサロンによって得意分野も違うので、色々なエステサロンの体験へ行って自分に合ったサロンを選びましょう♪

セルフエステに関するQ&A

セルフエステ

続いて、セルフエステに関するQ&Aをピックアップしたのでご紹介します!

エステ機器などの操作方法は説明してもらえますか?

セルフエステサロンを利用するときに心配なのが、エステ機器の操作方法ですね。

セルフエステでは、エステ機器やマシンを自分で操作して施術しなければいけないので、初めての方にとってはきちんと扱えるか不安だと思います。

ほとんどのサロンで、初回体験時に使い方の説明などはしてもらえますが、サロンによっては希望があればその都度、操作方法をレクチャーしてもらえるところもあります。

また、エステで使用されているマシンを使用するのに資格などが必要なのでは?と思う方もいらっしゃいますが、エステで使うマシンに資格は必要ないので心配しなくてもOK◎

体験時、ボディやフェイシャルのマシンの使い方が分からない…という場合や、不安なことがあったらサロンのトレーナーの方に気軽に相談しましょう!

ビジターで利用できるサロンもありますか?

セルフエステサロンを利用するには、基本的にサロンの会員になる必要がありますが、サロンの中にはもちろんビジター(非会員)で利用できるところもあります。

じぶんdeエステなども、ビジター向けの都度払いプランが用意されているので、たまにしか利用しないような方はビジター向けのプランがあるサロンでも◎

どっちの方がお得かなどは体験時に店員さんに聞くのが良いでしょう!

化粧をしたままサロンに行っても大丈夫?

化粧をしたままサロンに行っても、サロンにドレッサーやメイク落としが準備されているところがほとんどなので問題ありません。

ですが、施術前にファンデーションなどをしっかり落とすようにしましょう◎

セルフエステサロンのおすすめまとめ

今回は、セルフエステサロンの選び方のポイントと、おすすめのセルフエステサロン3選をご紹介しました!

「自宅でのケアだけでは効果がない」とお悩みの女性や、「高額なエステサロンに通い続けるのは難しい…」という女性にセルフエステができるサロンは最適です。

定額制なのでお財布にも優しく、自分の好きなペースで通えるので、忙しい女性でも気軽に利用できますよ♪

また、どのサロンも関東や関西など全国でどんどん開業しているので、今後もっと身近な存在になること間違いなし!

新しく開業した店舗などに関しては、情報が入り次第、また追記いたします!

初回無料で体験できるサロンもあるので、ぜひセルフエステを利用して、憧れのボディを手に入れてくださいね!