自宅で歯を白く!おすすめホワイトニング歯磨き粉人気10選

ホワイトニング歯磨き粉 おすすめ

ホワイトニングは歯科医などでも簡単に処置ができますが、定期的に歯科医に通うのは大変ですよね。

そんなときに活躍してくれるのが、自宅でもっと歯を白くすることができるホワイトニング歯磨き粉!

ホワイトニング歯磨き粉は、海外製のものから、ドラッグストアで手軽に購入できる市販のものまで様々。どれを選べばいいか分からないという方も多いでしょう。

そこで今回は、おすすめのホワイトニング歯磨き粉10選と、ホワイトニング歯磨き粉のおすすめな選び方をご紹介します。

 

【徹底比較】おすすめのホワイトニング歯磨き粉ランキング10選

おすすめのホワイトニング歯磨き粉ランキング10選をご紹介します!

商品名 通常価格 定期コース
パールクチュール 9,980円

初回3,980円、2回目以降50%OFF、送料無料

リュミエール 6,000円

初回2,980円、2回目以降4,980円、送料無料

薬用オーラパール 2,000円 初回1,800円、送料・手数料無料、歯の色チェックシートプレゼント!
ルメディカシャインホワイト 3,250円 初回2,980円、送料無料
はははのは 3,241円 初回1,834円、送料無料、2回目以降15%OFF
SHIROKU NARI-NA 2,500円

1ヶ月お試し3,999円、実感コース2本7,980円、送料無料

ビースマイルTW 4,800円 初回2,400円、送料無料、2回目以降20%OFF、歯磨きシートプレゼント!
ディノベートデンタルホワイトプロ 5,600円 初回1,640円、送料・手数料無料、2回目以降も30%OFF
ブレスマイルクリア 4,280円 初回1,280円、送料無料、3回目合計49%OFF
薬用パールホワイトプロシャイン 1,980円

3本セット10%OFF、5本セット20%OFF、送料無料(定期なし)

1位:パールクチュール

「美人百花」などの人気女性誌でも取り上げられ、人気を集めているホワイトニング歯磨き粉「パールクチュール」。

世界初、国産サンゴから作られたコーラルアパタイトが配合されており、色素や細菌、臭いの吸着効果のほか、歯の汚れを落とすなど、口臭の予防にも効果が期待できます。

自宅でのいつもの歯磨きを「パールクチュール」に変えるだけで、歯の黄ばみやくすみを取り除き、白い歯に仕上げてくれるだけでなく、ざらつきや嫌な口臭も抑えてくれるのでおすすめです。

通常価格 9,980円
定期コース

初回3,980円、2回目以降も50%OFF、送料無料

主要成分 コーラルアパタイト、スイカズラエキス、ポリリン酸ナトリウムなど
口コミを見る

普通の歯磨き粉と使い方は変わらないのでどんなものだろうと思っていましたが、歯磨きのときに使っていくうちに口臭が気にならなくなり、同時に黄ばみも取れました!

友人からも「清潔感が出た」と褒められ、歯だけではなく気持ちまで明るくなりました。今では子供の虫歯予防にも使っています。やっぱり歯は大事にしないといけないですよね。使用感もとてもいいので、ぜひみなさんにもオススメしたいです。

公式サイト

2位:リュミエール 

歯科医監修の本格ホワイトニング歯磨き粉「リュミエール」。

女優やタレント、アーティストからも支持を誇る「リュミエール」は、研磨剤を使用せず、歯の汚れをはがして落とす有効成分をしっかり配合。歯に負担をかけずにホワイトニングできるのが魅力です。

さらに、茶カテキン配合で口臭をしっかり予防できるのも◎。

1日あたりたったの99円と、コストパフォーマンスも高く、お財布にも歯にも優しいおすすめのホワイトニング歯磨き粉です。

通常価格 6,000円
定期コース

初回2,980円、2回目以降も4,980円、送料無料

主要成分 シリカ・ヒドロキシアパタイト、カルボマー、グリセリン、メントール、など
口コミを見る

長年蓄積されたステインはなかなか落とせないです。
歯や歯茎に負担を掛けない様にお手入れするのは、結構難しいですね。

ネージュにシフトするようになって、負担がかなり軽減できています。

研磨剤が入っていないので、歯の表面を削られる心配もありません。

黄ばみが激しい部分が、少し和らいできました。
順調にケアが出来て、満足しています。

@コスメ

3位:薬用オーラパール 

リピート率91%を誇る、製薬会社が開発した薬用ホワイトニング歯磨き粉の「薬用オーラパール」。

薬用ハイドロキシアパタイトが、歯の表面をつるつるにして、着色汚れをしっかり防いでくれることで、白くて輝く歯へと導いてくれます。

ホワイトニングに優れたマクロゴール400や、ゼオライトを配合しているので、歯に付着した汚れを溶解し徹底的に除去。虫歯予防にも効果的です。

研磨剤不使用なので、歯を傷つけることなく自宅で手軽にホワイトニングができます♪

通常価格 2,000円
定期コース

初回1,800円、送料・手数料無料、歯の色チェックシートプレゼント!

主要成分 薬用ハイドロキシアパタイト、塩化リゾチーム、塩化ナトリウム、グリチルリチン酸、マクロゴール400など
口コミを見る

薬用ハイドロキシアパタイトに加え
美白成分配合!そして研磨剤フリー!

歯を削って白くするのではなく、
歯にできた傷を埋めて白くしてくれるみたい!

オーラパールは、やさしい塩味で全然塩辛くなく、
塩っぽい感じも口に残らないです(^^)
そして、スースーしないので良いです。

何回も口をゆすがなくても口の中スッキリ!

舌で触ってみると歯がツルツルで
ツヤが出てます(^o^)舌触りが気持ちいい

歯も歯茎も息も爽快で良い感じです!
毎日続けて口内環境をよくしていきたいです。

@コスメ

4位:ルメディカ シャインホワイト

天然素材の力で自然に汚れを落として、歯を白くしてくれる「ルディカ シャインホワイト」。

歯に付着した汚れを落として、表面をきれいにコーティングしてくれるポリリン酸ナトリウムや、ホワイトニングだけでなく、歯肉炎や歯周病、口臭まで防いでくれるグリチルリチン酸が配合されています。

さらに、カモミラやローズマリーエキスなどの植物由来成分で、ワンランク上の美しさを実現。

研磨剤を使用しておらず、歯に優しいのも魅力です。

通常価格 3,250円
定期コース

初回2,980円、送料無料

主要成分 ポリリン酸Na、グリチルリチン酸、カモミラ・ハマメリス、ローズマリーエキスなど
口コミを見る

たっぷり2カ月はもちそうな大容量80g(^^)
発泡剤が入ってないので、歯磨きも長くでき、研磨剤が入ってないので安心。
爽やかなミントの香りで、歯磨き後はとっても爽快です(^^)
L’medica シャインホワイト を使い出してから、歯にツヤが出て、気になる口臭もかなり改善してきました。
タバコを吸う私には、ホワイトニング出来る歯磨きジェルは、かなりありがたいです(^^)

@コスメ

5位:はははのは 

ポリリン酸ナトリウム×メタリン酸ナトリウムのダブルのホワイトニング成分と、オーガニック成分を配合した、オールインワンジェル歯磨き「はははのは」。

ダブルのホワイトニング成分が、歯の表面に付着したステインとエナメル質の間に入り込み、ステインを浮き上がらせて、汚れが再付着するのをしっかり防止してくれます。

加えて、10種類の植物成分が、黄ばみの原因となる乾燥を防いで、口臭もブロック。

いつもの歯磨きを変えるだけで、自宅で簡単にホワイトニング×口臭予防ができるおすすめのホワイトニング歯磨き粉です。

通常価格 3,241円
定期コース

初回1,834円、送料無料、2回目以降も15%OFF!(定期縛りなし)

主要成分 ポリリン酸ナトリウム、メタリン酸ナトリウム、パパイン、ソープナッツなど
口コミを見る

研磨剤を使用してないので、歯を傷付けることなく安心して使えます。
タバコのヤニやコーヒーなどのステインもいつのまにか消えていました。
ホワイトニング剤と言うよりも、自分の歯本来の色に戻してくれる感じですね。
歯ブラシを水で濡らさずジェルをたっぷり付けて、顔をパックするように全体に馴染ませながらゆっくり磨くと良い気がしました。
仕上がりも、ツルツルして気持ちが良いですよ。

Amazon

6位:SHIROKU NARI-NA(シロクナリーナ)通常2,500円

雑誌やTVなどでも話題のホワイトニング歯磨き粉「SHIROKU NARI-NA(シロクナリーナ)」。

食品や化粧品などにも使われる、無機化合物「酸化チタン」の力で、汚れの付着防止や、殺菌、洗浄、消臭効果が期待できます。

汚れやステインを浮き上がらせてしっかり落としてくれるので、自宅での歯磨きだけで、真っ白でキレイな歯になれるのが魅力。

国内生産なので安全性も抜群です。

通常価格 2,500円
定期コース

1ヶ月お試しコース:3,999円、実感コース:2本7,980円、送料無料

主要成分 酸化チタンなど
口コミを見る

7位:ビースマイルTW 

落ちにくい歯の黄ばみや汚れも、自宅での歯磨きだけで簡単に落としてくれる、薬用ホワイトニング歯磨き粉「ビースマイルTW」。

口臭や歯の汚れの原因となるたんぱく質と反応して凝固する働きのある、ポリアスパラギン酸が配合されており、通常の歯磨きで落とすことができない汚れをごっそり剥がしてくれます。

そして、ウーロン茶抽出物とポップエキスからなる新成分GTOが、歯の健康を守り、口内をすっきり健やかに保ってくれます。

通常価格 4,800円
定期コース

定期コース:初回2,400円、送料無料、2回目以降も20%OFF、歯磨きシートプレゼント!

主要成分 ウーロン茶抽出物、GTO、アラントイン、チャエキス、シャクヤクエキスなど。
口コミを見る

8位:ディノベートデンタルホワイトプロ 

歯科医師が開発した、本格ホワイトニング歯磨き粉「ディノベートデンタルホワイトプロ」。

ポリリン酸、ピロリン酸、DL-リンゴ酸の3種のホワイトニング成分を配合し、従来歯科医院でしか受けられなかった本格ホワイトニングが自宅で簡単にできるおすすめの歯磨き粉です。

歯科医院で受けると高額になってしまうホワイトニングも、ディノベートデンタルホワイトプロなら1歯あたりたったの60円!

ホワイトニングから歯周病予防、虫歯予防まで可能なオールインワンで、コストパフォーマンスも抜群。満足度93.6%と口コミでも高評価を獲得しています。

通常価格 5,600円
定期コース

初回1,640円、送料・手数料無料、2回目以降も30%OFF

主要成分 ポリリン酸、ピロリン酸、DL-リンゴ酸、ウーロン茶エキス、ポップエキスなど。
口コミを見る

本日使いきりました!

歯科医師監修の歯周病、口臭予防、虫歯予防が出来るホワイトニング歯磨き粉(〃ω〃)

とろみの強いジェルで辛みがないのにお口の中は爽やか。

泡立ち控え目なのでたっぷり磨けます♪ 歯がツルツルして、食べ飲みした着色バイバイできます( ☆∀☆)

芸能人のような真っ白というよりはツヤアップして歯がキレイに見える感じです(*´ω`*)

@コスメ

9位:ブレスマイルクリア 

歯の着色汚れの除去に高い効果を発揮する、ポリエチレングリコール400を配合し、自然な白い美しい歯へと導いてくれる、薬用ホワイトニング歯磨き粉「ブレスマイルクリア」。

ウーロン茶エキスやローズマリーエキスなど7種のシャイニングナノカプセルが配合されており、歯の隙間や凹凸にしっかり密着して着色汚れを落としてくれます。

さらに、白い歯をサポートする42種類の天然由来成分が歯に優しくアプローチしてくれるので、体にも優しくおすすめです。

通常価格 4,280円
定期コース

定期便:初回1,280円、送料無料、3回目合計49%OFF

主要成分 ウーロン茶エキス、ローズマリーエキス、メタリン酸ナトリウムなど。
口コミを見る

毎日紅茶を3杯は飲んでいたせいかな?歯の黄ばみはあまり気にしていなかったけど、ブレスマイルクリアを使い始めてから、少しずつ本来の歯の白さが出ている気がします。

公式サイト

10位:薬用パールホワイト プロ シャイン 

美白効果に優れたホワイトニング専用歯磨き粉「薬用パールホワイト プロ シャイン」。

ポリリン酸ナトリウム配合で、歯を傷つけることなく汚れを落とし、ステインや歯石の付着をしっかり防止してくれます。

薬用成分のイソプロピルメチルフェノールが、歯周病菌の巣の強固なバリアに入り込んで、しっかりケアしてくれるので、ピンク色で健康的な歯ぐきに仕上げてくれます。

通常価格 1,980円
セットコース 3本セットで10%OFF、5本セットで20%OFF、送料無料
主要成分 ポリリン酸ナトリウム、ハイドロキシアパタイト、イソプロピルメチルフェノールなど。
口コミを見る

普通の人ってみなさん自然な白い歯をお持ちですが、確実にそれよりは黄ばんでるくらいの歯には効果的だと使ってみて思いました。
私はこの商品を使い始める前より確実に白くなりましたよ!
色覚異常の私が言う事なので間違いありません!
問題は磨き方!言ってしまえば数年の蓄積なので、毎日軽く磨いただけではさほど変わりません。
弱く!細かく!多めに!が秘訣です。
すぐに実感できます!

Amazon

ホワイトニング歯磨き粉のおすすめな選び方

ホワイトニング歯磨き粉 おすすめ 選び方

ホワイトニング歯磨き粉には様々な種類があり、配合されている成分も異なるため、歯への負担が少なく、安全に使用できるものを選ぶことが大事です。

適当に選んでしまうと、歯を傷つけて逆効果になってしまう可能性もあります。成分をしっかりとチェックしてから購入するようにしましょう。

まずは、ホワイトニング歯磨き粉を選ぶときのポイント3つをご紹介ます。

研磨剤なし、もしくは少ないものを選ぼう!

ホワイトニング歯磨き粉を選ぶときは、研磨剤なしのものか、入っていたとしても少ないものを選ぶようにしましょう。

研磨剤は、歯の汚れを落としながら表面を削ることで歯をキレイにしてくれますが、歯を削る分、負担がかかってしまいます。

また、削って傷ついた歯の表面は着色しやすい状態になるため、研磨剤が配合されたホワイトニング歯磨き粉を使い続けることで、逆に歯が黄ばんでしまうことも考えらます。

とはいえ、市販のホワイトニング歯磨き粉には研磨剤が配合されているものが多いため、なるべく配合量の少ない歯磨き粉を選ぶようにしてくださいね。

研磨剤の量が、成分表に記載されていない場合は、成分表の記載順をチェックしましょう。

成分表は、基本的に配合されているものが多い順に記載されているため、研磨剤の表記が下のほう(最後)に書いてあるものを選ぶのがポイントです。

汚れやステインにはポリリン酸ナトリウムがおすすめ

歯 (1)

特に歯の汚れが気になるという方には、ポリリン酸ナトリウムが配合されたホワイトニング歯磨き粉がおすすめです。

ポリリン酸ナトリウムには、歯の表面の汚れを落とす効果があるため、歯垢や着色汚れ(ステイン)もキレイに取ってくれます。

さらにポリリン酸ナトリウムには、歯をコーティングして汚れや歯垢の付着を防ぐ効果もあるので、歯の汚れを落としながら同時に防止もしてくれます。

着色汚れの防止はハイドロキシアパタイトがおすすめ

歯の汚れや、着色汚れを防いで白くてキレイな歯をキープしたいという方には、歯の主成分であるハイドロキシアパタイトが配合されているホワイトニング歯磨き粉が最適。

食べかすなどの汚れや歯垢が付着するのを防ぎ、エナメル質を修復して歯を強くする働きがあります。

また、ハイドロキシアパタイトのナノ粒子が、歯の細かな傷を埋めてくれるので、なめらかでツヤのある歯に仕上げてくれます。

歯の主成分とほぼ同じ成分で作られているため、歯への負担も少なく安全に使用できますよ。

ホワイトニング歯磨き粉に関するQ&A

ホワイトニング歯磨き粉

続いて、ホワイトニング歯磨き粉に関するQ&Aをピックアップしたのでご紹介します。

ホワイトニング歯磨き粉は安全?

ホワイトニング歯磨き粉は、基本的には安全ですが、配合されている成分によっては副作用などを伴う場合もあります。

特に注意が必要な成分としては、無水ケイ酸(シリカ)や炭酸カルシウム、リン酸水素カルシウム、含水ケイ酸など。

これらの成分は研磨力が強く、歯を傷つけてしまう危険性があります。

特に市販で販売されているホワイトニング歯磨き粉には、こういった成分が含まれている場合があるので注意しましょう。

国産とアメリカなど海外産の歯磨き粉のちがいは?

アメリカ (1)

ホワイトニング歯磨き粉には、国産のものとアメリカなどの海外製のものがありますが、大きな違いは配合されている成分です。

特に、アメリカのようなホワイトニングの先進国では、過酸化水素や過酸化尿素が使用されているホワイトニング歯磨き粉が多く展開されており、ホワイトニングだけでなく、歯の内側からも色素を分解して歯を白く染めていく作用があります。

一方で、国産のホワイトニング歯磨き粉には、過酸化水素や過酸化尿素が配合されていません。

歯科医などでは、これらの成分が使われることが多いのですが、国内では過酸化水素や過酸化尿素が配合されたホワイトニング歯磨き粉の販売は薬事法で禁止されています。これらの成分の違いが国産と海外製のホワイトニング歯磨き粉の大きな違いです。

おすすめホワイトニング歯磨き粉まとめ

今回はホワイトニング歯磨き粉の選び方のポイントと、おすすめのホワイトニング歯磨き粉10選をご紹介しました。

歯が黄ばんでいたり、汚れがついたままになっていると、せっかくの笑顔も台無しです。

白くてキレイな歯は、それだけで清潔感もアップし、周りにも好印象を与えることができるので、ご紹介したホワイトニング歯磨き粉10選を参考に、ぜひ自宅でしっかりケアを続けましょう♪

ホワイトニングジェルのおすすめ人気ランキング5選!通販でも買える!