AGAクリニックおすすめ4選!薄毛治療まとめ

AGA 4選

年とともに薄毛や抜け毛に悩まされている人は多いのではないでしょうか。それはもしかしたら「AGA」かもしれません。

AGAはクリニックで治療できますが、様々なクリニックがあってどこに行けばいいのか・どんな治療をすればいいのか迷っていませんか?

そこで今回はAGAクリニックのおすすめ5選をご紹介します!

治療費用や特徴を詳しく説明するので、薄毛や抜け毛の悩みが解消できるAGAクリニック選びの参考にしてみてください。

 

 

おすすめAGAクリニックの基礎知識

クリニック1

まずはAGAクリニックで受けることができるAGA治療の説明をします。

AGAクリニックは投薬治療が中心

AGA治療には飲む・塗る・注入するといった投薬治療と、植える自毛植毛があります。

飲んだり塗ったりする治療に比べると、注入や自毛植毛は初期治療費用が高くなります。

その中でもAGA治療は、

  • AGAの進行を抑制する「フィナステリド」配合薬
  • 発毛を促進する「ミノキシジル」配合薬

を処方する投薬治療が中心に進められます。

AGA投薬

AGAは進行度や症状によって飲む薬や治療法が変わってくるので、自分に合ったAGA治療が受けられるクリニックを選ぶことがポイントです。

AGAクリニックではAGA専門医が一人一人に合ったプランを提案してくれるので、薄毛や抜け毛の悩み解消に高い効果が得られます。

AGAは継続的な治療が必要

AGAは発症してしまうと完治することはありません。一度の投薬でAGAの進行が止まることもありません。

そのため、AGAの治療は継続的に行うことが必要です。AGA治療で効果が得られた後も、その状態をキープするために治療を続けなければいけません。

しかし症状や治療の経過に応じて、治療薬の量を調整したり、来院回数を減らしたりすることは可能です。

AGA治療は他の病気と同様、早期の治療が大切なことも覚えておきましょう。

AGAクリニックを選ぶためのおすすめポイント!

AGAクリニックを選ぶ際のおすすめポイントは以下の3つです。

AGAクリニックを選ぶポイント

①自分に合った治療法を提供しているクリニックを選ぶ

②料金やプランは通える範囲内かどうか

③プライバシーが確保されているか

詳しく説明していきます。

自分に合った治療法を提供しているクリニックを選ぶ

診察 (1)

AGAクリニックで最も重要なポイントは、薄毛や抜け毛を解消できるかどうか。

しかし自分に合ったAGA治療ができなければ意味がありません。投薬治療を中心としているクリニックもあれば、植毛を専門としているところもあります。

そんな時はクリニックHPに記載されている治療内容をチェックしてみましょう!

  • 異なる働きの治療薬が複数用意されている
  • 投薬治療以外の治療法が用意されている

こんなクリニックがおすすめです。

料金やプランは通える範囲内かどうか

料金1

AGA治療は保険が適用されないため、治療費用は決して安いものではありません。

先ほども説明した通り、継続して治療を続けるとなると、料金やプランが自分の通える範囲内のクリニックを選びましょう。

また初診料や血液検査、データ作成など無料のクリニックもあれば料金のかかる院もあります。

クリニックによって治療費用に含まれるサービスが違うため、事前にしっかり確認しましょう!

通院がストレスにならないかどうか

AGA治療は薬の種類にもよりますが、基本月に1回の通院が必要です。

そのためプライバシーが保護されているか、スタッフの対応は丁寧か、通いやすい立地かなど通院になるべくストレスがかからないことが大切です。

中には待合室を設けず、来院後すぐに個室に案内してくれるクリニックもあります。

まずはほとんどのクリニックに設けられている「無料カウンセリング」を受けてみましょう!

薄毛の悩みを解消!AGAクリニックおすすめ5選

ここからは実際におすすめのAGAクリニック5選を紹介します。

おすすめのAGAクリニック5選

全クリニック無料カウンセリングが受けられます!

院名 治療方法
銀座総合美容クリニック 内服・外用薬治療
育毛メソセラピー
湘南美容クリニック 投薬治療
メソセラピー
自毛植毛
AGAスキンクリニック 内服薬・外用薬治療
メソセラピー
自毛植毛 他
ヘアメディカル 内服薬・外用薬治療
単剤処方

銀座総合美容クリニック

銀クリAGA.com(gincli-aga.com)

プロぺシア(フィナステリド)処方のみで「発毛」と謳う無機質な病院とは異なり、薄毛改善の専門医が一人一人に必要なメニューを組み合わせたオリジナル治療を提案してくれるのが銀クリ!

より効果的な発毛・育毛治療を行う、頭皮の毛根直下に直接発毛・育毛成分を注入する「育毛メソセラピー」という施術方法も選べます。

AGA遺伝子検査で脱毛症の原因の特定や、AGA治療薬の効果測定に有用な検査も受けることができます。

治療方法 内服・外用薬治療
育毛メソセラピー
費用 内服・外用薬治療:7,020〜18,900円/月
育毛メソセラピー:19,440円/1回
店舗 新橋

銀座総合美容クリニック無料カウンセリングはこちら!

湘南美容クリニック

湘南AGA

大手美容クリニックの湘南美容クリニックでは、初回限定で一ヶ月1,800円でAGA治療の投薬を受けることができます!

効果がない場合の全額返金保証が付いているので、AGA治療が初めての方にもおすすめです。

「投薬治療」「メソセラピー」「自毛植毛」の様々なプランがあり、全国63院と展開されているので通いやすいことも特徴です。

治療方法 投薬治療
メソセラピー
自毛植毛
費用 投薬治療:12,800円〜/月
メソセラピー:98,000円/3回
自毛植毛:490,000円〜
店舗 新宿、銀座、上野、品川、川崎、横浜、大阪、名古屋、福岡、広島、京都、仙台、福島他
口コミを見る

湘南美容クリニック無料カウンセリングはこちら!

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニック

ガクトさんのCM出演で有名なAGAスキンクリニック!

待合室が設けられておらず、来院後すぐに個室に案内してくれるので他の患者と会わずプライバシー重視の方におすすめです。

投薬・自毛植毛治療はもちろん、ヘアタトゥーやLED治療ヘアビームといった他のクリニックにはない治療も行えるプランがあります。

治療方法 内服薬・外用薬治療
メソセラピー
自毛植毛
一般薬
ヘアタトゥー
LED治療ヘアビーム
費用 内服薬・外用薬治療:35,000円〜/月
メソセラピー:80,000円〜/1回
自毛植毛:100,000円〜
ヘアタトゥー:100,000円〜
LED治療ヘアビーム:250,000円
店舗 新宿、銀座、上野、品川、船橋、横浜、大阪、名古屋、福岡、長崎、宮城、青森他
口コミを見る

AGAスキンクリニック無料カウンセリングはこちら!

ヘアメディカル

ヘアメディカル

ヘアメディカルは日本一の発毛治療実績を誇り、20年間で210万人の実績は業界NO1!

皮膚科、形成外科、メンタルヘルス(精神神経科)等の各分野の専門医が連携し、頭皮の悩みを解決してくれるのが特徴です。

東京・名古屋・大阪・福岡の4つのクリニックは、アクセスの良いターミナル駅の近くで、いずれも駅から徒歩5分圏内の通いやすさです。

治療方法 内服薬・外用薬治療
単剤処方
費用 内服薬・外用薬治療:15,000円〜/月
単剤処方:22,000円〜/3ヶ月
店舗 丸の内、名古屋栄、大阪梅田、福岡天神
口コミを見る

ヘアメディカル無料カウンセリングはこちら!

AGAの原因は?意味や症状を解説!

薄毛1

ここではAGAの原因、AGAの意味や症状を解説します。

そもそもAGAってなに?

AGAとは「Androgenetic Alopecia」の略で、「男性型脱毛症」のことです。

20歳〜69歳の成人男性の3人に1人がかかっていると言われており、放っておくと徐々に毛の数が減り続け、薄くなっていきます。

毛には「成長期」「退行期」「休止期」と言われる「毛周期」があります。

しかしAGAが発症すると、成長期の長さが短縮され、割合も減少し、休止期の毛が多くなります。

AGA毛周期

その結果、細くて短い毛の状態で成長期が止まり、次の毛が生えるまでしばらく期間があいてしまいます。太い毛の数が減って、細くて短い毛が増えると、髪のすき間から地肌が見えていわゆる薄毛の状態になってしまいます。

AGAの主な原因は遺伝や男性ホルモンが影響!

AGAの主な原因は、遺伝や男性ホルモンの影響が一般的に考えられています。

中でも「ジヒドロテストステロン(DHT)」と呼ばれる悪性の男性ホルモンが厄介です。

男性ホルモンの一種である「テストステロン」と還元酵素の「5α-リダクターゼ」が結びつくと、薄毛を進行させる「DHT」が生まれます。

AGA2 (1)

この「DHT」は「毛周期」の成長期を短くする原因物質と考えられています。

AGAは額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方からゆっくりと薄くなっていきます。

しかし毛包が存在している限り、髪の毛は太く長く育つ可能性もあります!AGAかも?と思ったら、早めの対策を行いましょう。

おすすめAGAクリニックのQ&A

若ハゲ

AGAについて説明してきましたが、AGA治療は決して安くなく、長期なので不安な方も多いはず。

ここではAGA治療に関するQ&Aを5つご紹介します。

AGAは治療すれば治るの?効果は?

残念ながらAGAは完治することはありません。

薬の継続が必要で、治療をやめるとまたAGAは進行します。

ただAGA治療を継続すれば、このように薄毛の悩み解消が期待されます。

AGA治療の効果が実感できるようになるには、早くても3ヶ月はかかると言われています。

また治療薬を初めて1年たっても効果がない場合は、自毛植毛など治療方法を変えることが必要になります。

自己判断でなく、症状や経過状況に合わせ、専門のAGAクリニックで治療することで薄毛解消に効果が感じられるようになるのです。

AGAは予防できる?

AGAは予防できます。

「今は薄毛ではないけど、将来AGAになるかもしれない」という理由でAGAクリニックに通っている方も少なくありません。

また両親が薄毛の場合、「遺伝」によってその傾向を受け継ぐ可能性が高くなります。

クリニックによっては遺伝子検査により、将来AGAになりやすい体質か調べることで、将来起こりうるAGAの進行を適切に予防することができます。

AGAは進行すればするほど治療費も高くなるので、事前の予防も考えておきましょう。

AGAの治療薬で副作用は出る?

AGAの治療薬として世界中で使用されている「プロペシア(フィナステリド)」と「ミノキシジル」。この2つの治療薬は米国食品医薬品局で最も有用な医薬品として推奨されています。

AGA治療の効果が実証されてる薬ではありますが、人によっては副作用が発生することも報告されています。

主な症状として、以下が挙げられます。

プロペシア(フィナステリド)の副作用

性欲減退 勃起機能不全(ED)
食欲減退 乳房障害
抑うつ症状 下痢や腹痛、頭痛

※副作用の発生は全体の2%以下といわれています。

ミノキシジルの副作用

頭皮のかゆみや炎症 血圧低下や心拍数の増加
頭痛やめまい 体重増加
手足のむくみ 多毛症(タブレットタイプのみ)

※副作用の発生は全体の8%程度といわれています。

AGA治療薬は海外からも輸入できますが、効果が得られなかったり、人体に有害な物質が入っている可能性もあります。

そのようなリスクを避けるためにも、専門のAGAクリニックで治療を受けることをおすすめします。もし副作用が現れた場合には、すぐにAGAクリニックに相談するようにしましょう。

AGAの治療費用の相場は?

AGAの治療費用は、月15,000円〜20,000円が相場です。

費用
診察料(初診・再診) 無料〜5,000円
ミノキシジル(発毛促進) 7,000円〜10,000円
フィナステリド(抜け毛予防) 3,000円〜6,000円

しかしAGAクリニックによって治療法や料金が変わるため、一概に相場を決めることはできません。

治療薬代に診察料や検査料が加わったものが、最終的な治療費用になります。

クリニックごとの治療費用は公式HPか無料カウンセリングで確認するようにしましょう!

AGAに効果的なシャンプーはある?

一般的に市販の育毛シャンプーと呼ばれているものは、”使えば髪が育毛するシャンプー”ではありません

簡単に言うと「頭皮環境を整えてくれるシャンプー」のことです。スカルプシャンプーとも呼ばれています。

頭皮環境を日々整えておくことで育毛しやすい状態を作り出すシャンプーのことです。

市販のシャンプーとは別に、クリニックによっては独自のシャンプーや、コンディショナーといったホームケア用品が用意されているところもあるので聞いてみましょう。

AGAクリニックのおすすめ まとめ 

カウンセリング1

AGAは早めの予防や治療が大切です。

今回紹介したことをまとめると、

  • AGA治療には投薬治療・自毛植毛があり、投薬治療が中心
  • AGA治療が継続が大切
  • 治療費用の相場は「15,000円〜20,000円」
  • 悩んでいるならまずは無料カウンセリングから!

この4つがポイントとなります。

治療費用や治療方法など自分に合ったAGAクリニックを選んで、薄毛や抜け毛といった悩みを解消してくださいね。