イングリッシュベル(English Bell)の口コミ・評判とサービス情報まとめ|オンライン英会話

イングリッシュベル english bell オンライン英会話

イギリス発祥のカランメソッドは、世界中の英会話学習に導入され高い実績を残しています。

そんなカランメソッドを発展させたDMEのカリキュラムを受けられるイングリッシュベルが注目されています。

今回はイングリッシュベルのサービス情報を、メリット・デメリットの両方から分析します。

実際に利用している人の口コミ・評判や、どんな人におすすめなのかまとめてありますので、ぜひ参考にしてください。

イングリッシュベルのサービス情報

イングリッシュベルの価格やコースをまとめましたので、ぜひ参考にして下さい。

イングリッシュベルの価格プランとコース

種類 プラン名 月額料金 1回あたりのレッスン料
自動引き落とし 月5回プラン 3,510円 720円
月10回プラン 5,760円 576円
月20回プラン 8,820円 441円
月40回プラン 16,100円 402円
その都度購入 月5回プラン 3,900円 780円
月10回プラン 6,400円 640円
月20回プラン 9,800円 490円
デイタイム月40回プラン 15,400円 385円
いつでも月40回プラン 17,900円 447円
家族レッスン 5回~100回プラン 3,900円~40,000円 400円~780円

イングリッシュプランの価格プランは3種類・16コースあります。どれも1回のレッスンが25分のマンツーマンレッスンとなっています。

イングリッシュプランの特徴として、その都度購入の月額制はレッスン利用期限が40日間となっています。そのため、他のオンライン英会話に比べて余裕を持ってレッスンを消化できます。

イングリッシュプランのレッスンは日常英会話やビジネス英会話を始め、18のカリキュラムがあります。その中でも、カランメソッドを発展させたオリジナルのレッスン「DME」に注目が集まっています。

イングリッシュベルのサービス情報

レッスン時間帯

24時間いつでも

予約締切時間

1週間前~当日レッスン5分前まで

料金システム

クレジットカード

銀行振込

教材の数

不明

教材の種類

7カテゴリ

講師の国籍

フィリピン

講師の勤務体制

オフィス

日本人のサポート

日本人スタッフ常駐

English Bell
無料体験レッスンはこちら!

イングリッシュベルのメリット・デメリット

イングリッシュベルの価格やサービス情報、口コミなどを参考にメリットとデメリットを解説します。

イングリッシュベルのメリット

イングリッシュベルのメリットは以下のようになっています。

  1. 9つのプロセスを経て採用される講師
  2. 受けたいカリキュラムを自由に組める
  3. オリジナルのカリキュラムが体験できる
  4. 安定した通信環境を提供
  5. 選べる料金プラン

順番に解説します。

9つのプロセスを経て採用される講師

イングリッシュベルの講師は採用されるまでに厳しい試験と、1カ月にも及ぶ研修を受けます。

そのため、国際規格ISO9001の品質基準を維持するために、採用後も様々な研修やトレーニングを受けるので、講師の質が高いです。

受けたいカリキュラムを自由に組める

イングリッシュベルのカリキュラムは18のクラスがあります。一つのクラスに入っても、並行して別のクラスに入ることが可能となっています。

たとえば、週に3回レッスンを受けるとして、月曜日は発音、水曜日は日常英会話、木曜日はDMEという風に自由に組むことができます。

同じ内容ばかりをやってモチベーションが上がらない時は、気分転換に別のカリキュラムを体験してみましょう。

オリジナルのカリキュラムが体験できる

イングリッシュベルはカランメソッドを発展させた、DMEというオリジナルメソッドがあります。

カランメソッドはイギリス発祥の、英語を短期間でマスターできるメソッドになります。DMEはカランメソッドを発展させ、カランメソッドには無かった文法レッスンや生徒側からコミュニケーションを取るカリキュラムが組み込まれています。

比較的新しく生まれたメソッドですが、世界30カ国、1000校以上で採用されているという実績を上げています。

安定した通信環境を提供

イングリッシュベルはオフィスからレッスンを配信します。

フィリピンは日本ほどインフラが発達しておらず、個人レベルだと通信環境がきちんと整備されていません。そのため、オフィスから安定してレッスンを受けられるのは嬉しいポイントです。

選べる料金プラン

イングリッシュベルは、自動引き落とし以外にその都度購入タイプの料金プランが選べます。

自動引き落としと違い、使いきるか有効期限が切れてから購入するため、継続するかどうかをその都度判断できます。

English Bell
無料体験レッスンはこちら!

イングリッシュベルのデメリット

イングリッシュベルのデメリットは以下のようになっています。

  1. 他のオンライン英会話に比べて高い
  2. DMEのテキストは有料
  3. ネイティブの講師は居ない

順番に解説します。

他のオンライン英会話に比べて高い

イングリッシュベルは、他のオンライン英会話に比べて高い料金設定となっています。

オリジナルメソッドを採用し、安定した通信環境が整ったオフィスがあり、クオリティの高い講師陣を揃えているため相場よりも高い料金になってしまうのは仕方ありません。

DMEのテキストは有料

イングリッシュベルのテキストは基本無料ですが、DMEのテキストは有料となっています。

1冊2,000円~5,000円ほどとなり、カリキュラムが進むごとに新しいテキストが必要になります。

ネイティブの講師は居ない

イングリッシュベルの講師陣は全員フィリピン人です。

フィリピンは非ネイティブ圏ではトップクラスの英語力を持っていますが、ネイティブのキレイな発音を教わるのは難しいです。

イングリッシュベルの口コミ・評判まとめ

イングリッシュベルの口コミや評判をまとめてみました。利用を考えている方はチェックしてみましょう。

イングリッシュベルの良い口コミ・評判

イングリッシュベルの良い口コミ・評判は以下のようになっています。

  1. カランメソッドとDMEの両方を体験できる
  2. 料金の割にサービス内容が充実している
  3. 運営の対応が親切
  4. 24時間いつでもレッスンを受けられる
  5. 講師の数も多く、1週間先まで予約可能

順番に解説します。

カランメソッドとDMEの両方を体験できる

このスクールの売りは何と言ってもカランメソッド、DMEメソッド、スピークユアマインドメソッドなどの「教授法」です。

出典:英語ひろば

イングリッシュベルの口コミを調べると、カランメソッドやDMEを採用している、体験できることに言及しているコメントが多いです。

カランメソッドを採用しているオンライン英会話は増えてきていますが、DMEも体験できるオンライン英会話は貴重です。

料金の割にサービス内容が充実している

他のフィリピンのオンライン・スクールではもっと安いところはいくつもありますが、このDMEメソッドが習えることと、先生が自宅ではなくオフィスからレッスンしてくれる安心感という意味で十分妥当な金額だと思います。

出典:英語ひろば

イングリッシュベルの料金はオンライン英会話の相場と比較すると高いですが、サービス内容が充実しています。

むしろ、これだけのサービス内容ならもっと高くても不思議ではありません。

運営の対応が親切

英語学習の方法から、励ましのお言葉まで。そして私の弱点のために、現コースにはない特別なレッスンを用意してくださり、試してみませんか?とご提案してくださいました。

出典:英語ひろば

イングリッシュベルには事務局への窓口として、メールでの問い合わせがあります。

上記の方のように、レッスンに関する不安や悩みを相談すると、親身になってくれるので、レッスンを安心して受けられます。

24時間いつでもレッスンを受けられる

土日祝含め24時間開講(フィリピンの祝祭日は休みです)しているのでとても便利です。

出典:英語ひろば

イングリッシュベルは、24時間いつでもレッスンを受けられます。

早朝や深夜しかレッスンを受けられない方でも、いつでも受けられるのは魅力的です。

講師の数も多く、1週間先まで予約可能

講師の数も多く、1週間先まで予約可能なので、予約が取れないこともないです。講師の顔を見ながらレッスンするので安心感もあります。

出典:英語ひろば

イングリッシュベルでは、1週間先まで予約を取れます。

講師の数も100人以上いるため、自分のスケジュールに合わせて予約を取りやすいオンライン英会話になります。

English Bell
無料体験レッスンはこちら!

イングリッシュベルの悪い口コミ・評判

イングリッシュベルの悪い口コミ・評判は以下のようになっています。

  1. DMEは日本人に合わない
  2. 人気の高い講師はすぐに埋まってしまう
  3. 教材が古くてレッスンが難しい

順番に解説します。

DMEは日本人に合わない

DMEについてはポーランドの教授法で、カランメソッド以上に日本人に馴染まないQ&Aが多いです。正直、一生使わないような表現や東欧的思想のQ&Aなどをそのまま受け答えするのは非常にストレスフルです。また、所詮はただの短文リピートや文法学習ですので、全ての過程を終わらせたところで自由に喋れるようにはなりません。

出典:英語ひろば

英会話のレッスンが人によって向き不向きがあるように、DMEにも向いている人、向いていない人が居ます。

特にDMEは出来たばかりのメソッドであり、日本での導入ケースが少ないため、日本人に効果的なのかどうか断言できません。

DMEが合っていない場合は、別のクラスのレッスンを受けるか、別のオンライン英会話も検討してみましょう。

人気の高い講師はすぐに埋まってしまう

教え方がうまい講師は限られていて、すぐに予約が埋まってしまう。気に入った講師の予約がなかなか取れない。1週間前から予約可能だが、可能になった時点の数秒後には埋まってしまう。

出典:英語ひろば

オンライン英会話は講師が予約制のため、早い者勝ちな部分があります。

イングリッシュベルでも同じで、人気の高い講師はあっという間に埋まってしまいます。

教材が古くてレッスンが難しい

日常英会話やビジネス英会話の教材が古い印象を受けます。また、いきなり写真の説明を求められたり、ダイアログのサマライズを求められたり、初心者クラスとはいえ、難易度が高いです。

出典:英語ひろば

イングリッシュベルのテキストはほとんどが無料ですが、古臭い印象を受ける方が少なからずいます。

また、レベルに合わないレッスン内容や進行があるため、難易度が高いという口コミを見かけます。

イングリッシュベルはどんな人におすすめ?

イングリッシュベルのメリット・デメリットから、どんな人にイングリッシュベルがおすすめなのか紹介します。また、どんな人はおすすめできないのかも併せて紹介します。

イングリッシュベルはこんな人におすすめ!

イングリッシュベルは以下のような方におすすめなオンライン英会話となっています。

  1. カランメソッドやDMEを体験したい方
  2. 色々なクラスを自由に受けたい方
  3. 安定した通信環境で受けたい方

順番に解説します。

カランメソッドやDMEを体験したい方

イングリッシュベルでは、カランメソッドやDMEのレッスンが人気を集めています。

まだ、日本のオンライン英会話では、DMEを扱っているのは少ないため、カランメソッドやDMEのような特殊なメソッドを体験したい方はイングリッシュベルがおすすめです。

色々なクラスを自由に受けたい方

イングリッシュベルでは、一つのクラスだけに集中せず、色々なクラスを並行して受けられます。

日常英会話もビジネス英会話もDMEも、色々と試してみたいと考える方にピッタリです。

安定した通信環境で受けたい方

イングリッシュベルでは、レッスンはオフィスから配信します。通信環境が安定し、音質などもクリアとなっています。

安定した通信環境でレッスンを受けたいと希望する方は、イングリッシュが向いています。

English Bell
無料体験レッスンはこちら!

イングリッシュベルはこんな人にはおすすめでない

イングリッシュベルは以下のような方にはおすすめできません。

  1. カランメソッドやDMEに興味がない方
  2. コストパフォーマンスにこだわる方

順番に解説します。

カランメソッドやDMEに興味がない方

イングリッシュベルの料金設定は、カランメソッドやDMEを扱うための使用料も含まれているため、相場よりも高い設定となっています。

カランメソッドやDMEに興味がない方は、別のオンライン英会話を選びましょう。

コストパフォーマンスにこだわる方

イングリッシュベルの1回あたりのレッスン料は、最低でも385円と相場に比べて高いです。

オンライン英会話の相場で1回あたりのレッスン料は200円前後なのと比較すると、割高に感じられます。コストパフォーマンスにこだわる方は、別のオンライン英会話を選びましょう。

イングリッシュベルの口コミ・評判とサービス情報のまとめ

以上が、イングリッシュベルに関する口コミ・評判とサービス情報になります。イングリッシュベルはカランメソッドやDMEといった珍しいメソッドを扱っているオンライン英会話になります。

事務局の対応も良く、安定した通信環境が整っているのも魅力です。しかし、カランメソッドやDMEに興味がない方にとっては割高となっています。

カランメソッドやDMEなどに興味があり、安定した通信環境でのレッスンを望む方におすすめです。

English Bell
無料体験レッスンはこちら!

オンライン英会話をもっと比較したいという方には、下の記事がおすすめです!

【2019年】オンライン英会話おすすめランキング【20社を徹底比較】