航空会社のマイルが貯まる年会費無料のクレジットカード5選!

マイル

マイルを貯められるクレジットカードを調べていると、年会費が有料のクレジットカードばかり紹介されます。

年会費有料のクレジットカードの方が貯めやすいということは確かですが、年会費無料だからといって貯められない事はありません。

今回は、JALやANA、デルタ航空などの人気航空会社のマイルが貯められる年会費無料クレジットカードを紹介します。年会費無料のカードでマイルを貯めてみて、もっと貯めたいと思ったら年会費有料のカードに切り替えてみるのもいいですね。

JALのマイルが貯まるおすすめのクレジットカード2選

イオンJMBカード

20%還元・最大10万円分のキャッシュバック中!今すぐ申し込むべき

aeon jmb card
年会費 無料
還元率 0.5%
おすすめポイント 貯まったポイントをミニオンズオリジナル商品に交換できる
USJでの利用でポイント10倍など
入会特典 入会・利用などで最大10万円のキャッシュバック

イオンJMBカードは、イオンカードとJALが提携して発行しているクレジットカードで、200円決済ごとに1マイルが付与されます、ポイント移行が不要な点が主な特徴で、こちらのカードも年会費無料で利用することができます。JMBとは、JAL Milage Bankの略称です。

ポイント移行不要な年会費無料カードは珍しいので、こちらのカードもおすすめできます。

そして、2019年9月まで、イオンカードでは最大10万円、カード利用額の20%が還元されるキャンペーンが実施中です。イオンJMBカードも対象カードなので、申し込みは今のうちにしてしまいましょう。

公式サイトを見る

学生限定!年会費無料のJALカード「JALカード navi」

学生の必須カード。飛行機にわずか3,000マイルで乗れる!

JAL CARD navi 年会費 在学中無料
マイル還元率 1%
おすすめポイント JALの飛行機に片道わずか3,000マイルで乗れる「減額マイルキャンペーン」
入会特典 e JALポイント5,000ポイント、
初回搭乗マイル1,000マイル

JALカード naviは、すべての学生に作ってもらいたいカードと言える、本当に、本当におすすめのクレジットカードです。

年会費が初年度だけでなく在学中無料で、毎年JALに初めて搭乗する際に1,000マイルもらえる、入会時には1ポイント1円分で航空券の購入時などに使えるe JALポイントが5,000ポイントもらえます。

さらに、クレジットカード利用時に100円で1マイルもらえるという還元率や、わずか3,000マイルで国内線片道航空券と交換できる「減額マイルキャンペーン」など、もはや作らない理由はないクレジットカードです。

定期券の購入や毎日のお昼ご飯代、携帯代など、日常の支払いを基本的にこのクレジットカードで払えば、毎年タダで国内旅行に行けるほどのマイルがたまるでしょう。

他にもクレジットカードを紹介していますが、基本的にはこのカードさえあれば十分です。年に1回前後しか旅行に行かないという方も、ANAの方が好きという方も、学生の間はこのカードを使い倒すのがおすすめ!

もし、二枚くらいクレジットカードが欲しいと考えている場合は、セゾンブルーアメリカンエキスプレスカードとの二枚持ちがおすすめです。

ANAのマイルが貯まるおすすめのクレジットカード2選

楽天ANAマイレージクラブカード

rakuten AMC CARD
年会費無料条件 年一回以上の利用
マイル還元率 0.5%
おすすめポイント 楽天ポイントコースとANAマイレージコースを選択可能!
年会費無料でANAマイルが直接貯められる
入会特典 入会・利用などで9,000円相当のポイント・クーポン還元

楽天ANAマイレージクラブカードは、ANAのマイルをためているけどクレジットカードの年会費は払いたくないと考えている方におすすめのクレジットカードです。

このカードは「ANAマイレージクラブ(AMC)」機能が付いたクレジットカードで、「ANAカード」ではありませんが、ポイント交換などなしで決済額に応じたANAのマイルを直接もらうことができます。楽天Edyや楽天ポイントの機能も付帯していてとても便利。ANAカードを持っている方にもサブカードとしておすすめできるクレジットカードです。

29歳以下限定!「ANA CARD ZERO」

若者限定の年会費無料ANAカード

ANA CARD ZERO
年会費 無料
マイル還元率 0.5%
おすすめポイント ANA利用時のボーナスマイル、
空港店舗の割引など
入会特典 入会・搭乗・利用などで最大36,100マイル

ANA CARD ZEROは、29歳以下限定の年会費無料ANAカード。学生用以外のANAカードは年会費がかかるので、まずは年会費がかからないカードを持ちたいという方におすすめです。

ANAカードに一般的に付帯する旅行保険などのサービスはありませんが、航空券購入時の積算率upなどのANAカードの基本的なサービスはあります。

学生の方は、在学中無料の「ANAカード学生用」を使うとよいでしょう。

海外の航空会社(ユナイテッド航空・デルタ航空)のマイルを貯めるなら

デルタ航空「デルタスカイマイル」に交換できる「JCB CARD W」

Amazon、セブンイレブンなどで2%還元!年会費無料の高還元率クレジットカード

JCB CARD W
年会費無料条件 なし(永年無料)
マイル還元率 0.6%
おすすめポイント 加盟店でポイント還元率が上がる「JCBオリジナルシリーズパートナー」
入会特典 各種条件達成でもれなくキャッシュバックがもらえるキャンペーン
入会後3ヶ月間ポイント還元率10倍(還元率5%)

JCB CARD Wは、JCBカードが発行する「プロパーカード」の一つで、一般カードよりもポイントが貯まりやすいことが特徴です。

JCB CARD Wのメリットとして上げられるのが何と言ってもポイントが貯まりやすいことでしょう。

常にJCB一般カードと比べて二倍のポイントが貯まることはもちろん、セブンイレブンなどの「JCBオリジナルシリーズパートナー」加盟店で更にポイント還元率が上がること、2019年12月まで限定の新規入会キャンペーンとして30万円の決済分まで、一般カードの10倍のポイントが貯まることもおすすめしたいポイントです。

そして、JCBカードで貯まるポイント「OkiDokiポイント」は、デルタ航空のマイレージプログラム「スカイマイル」のマイルに交換することができます。

デルタ航空や大韓航空などのスカイチーム加盟航空会社をよく使う方にはおすすめできるクレジットカードです。

ユナイテッド航空「マイレージプラス」が貯まる年会費無料カードはない

ANAの国内線に5,000マイルで乗れて乗り継ぎも追加マイルが無いということから人気が高い、ユナイテッド航空マイレージプラスのマイルですが、年会費無料で貯められる・直接交換できるカードはありません。

ポイント移行を繰り返すことで、理論上交換することが出来るクレジットカードはありますが、長い日数と手間がかかり、交換レートも非常に悪い事から現実的ではありません。

年会費1,500円(税抜)の「マイレージプラス・セゾンカード」では、1,000円毎に5マイル貯まり、追加年会費5,000円の「マイルアップメンバーズ」加入で1,000円毎に15マイル溜まります。

まとめ:年会費無料クレジットカードでもマイルを貯められる!

ここまで、年会費無料のクレジットカードでマイルを貯める方法を紹介しました。もちろん、今回紹介したような年会費無料カードでも十分にマイルを貯めることができます。

でも、効率的にマイルを貯めたいなら年会費有料のクレジットカードに切り替えることがおすすめ。メインカードとして活用していれば、年会費の元を取れる程のマイルを貯めることは決して難しくないですよ。

年会費の元が取れるか不安だったら、年会費無料のカードを作ってみて、貯められそうだと思ったら年会費有料のクレジットカードに切り替えるというのも良いでしょう。

maekawa
大学生で11枚のカードを申し込んだクレジットカードマニア。現在2枚のゴールドカードを含めて7枚のクレジットカードを保有。クレジットカードのお得な活用法に常に目を光らせる
このライターの記事を読む

ABOUTこの記事をかいた人

大学生で11枚のカードを申し込んだクレジットカードマニア。現在2枚のゴールドカードを含めて7枚のクレジットカードを保有。クレジットカードのお得な活用法に常に目を光らせる