英会話教室は効果ない?メリット&デメリットとは?

英会話教室に通いたけど効果はあるの?どんな効果があるの?など英会話教室の効果について詳しく知りたい方のために英会話教室のメリット・デメリットを紹介していきます。

英会話教室に通うだけでは効果が得られない理由

英会話教室に通うだけでは効果が得られない理由を考えてみました。

・限られた時間で集中し学べていない

・そもそも授業内容が理解できていない

・授業後の復習をせずに忘れてしまう

・理解できないまま通い続ける

・疑問点を積極的に質問しない

・実践で生かさない

このようなことであれば、英会話教室に通っても効果はないですね。

話を聞いただけですべてが頭にインプットされ続ける天才であれば別ですが、大体の人は「復習」をして「理解」し、「記憶し続ける」、「実践する」、「定着する」とういう流れではないでしょうか?

これができていないと、なかなか効果を感じることは難しいのではないでしょうか?

英会話教室が効果ない人の特徴

英会話教室が効果ないタイプの人の特徴を紹介していきます。当てはまる方は気を付けましょうね。

①レッスンを受けただけで勉強した気になっている

「通えば英語がめちゃくちゃ上達する!」と思ったら大間違い。

通ってるだけでは本当に通っているだけで終わる可能性があります。

頭に入っていない・理解できていない・もう覚えていない。

これでは費用がムダになってしまいます…。

②目的がなく通っている

例えば、「旅行で英語が話せるようになりたい!」「ビジネスで英語を使いたい!」「学校の授業に役立てたい!」など、目的がはっきりあると学びやすいでしょう。

ただ単に「英語が上手くなりたい。」というだけでは、期間も定かではなく莫大な量を学び続けることとなります。

しっかりと目的・期間を決めることで集中して学ぶことができますね。

③予習・復習がない

英語ができないがゆえに、英会話教室に通う方が多いかと思います。

ですが、英語ができないかたといって英会話教室に通っても、すべてがわかるようになるわけです。

レッスンの理解をより深めるための予習、レッスン後の復習はインプットするために必要なのではないでしょうか?

たとえば、料理教室に行ってカレーの作り方を学んだとします。

もうカレーを作れる気になっているものの、いざ1ヶ月後作ろうと思ったら「まず何を買うのか?」

「作る手順は?」「煮込む時間は?」「お水はどれくらい?」など細かい部分の記憶がなくなっているはずです。

これと全く同じで、レッスンを受けた後1度自分の頭で「整理」を行いましょう。そうすると思い出す際にスッと記憶をたどることができますよ。

スッと出てくるまで特訓あるのみです。でないといざ本番となった時にせっかく学んだ英語が活用できません。

英会話スクールで本来得られる効果

では英会話スクールで習得できる効果にはどんなものがあるでしょうか?

実際に2年通ってた経験のあるIさんにインタビューした答えをまとめてみました!

①英語で意思疎通・コミュニケーションが自然に取れるようになった

英会話教室に通って1年程度で外国人の方と意思疎通ができるようになったそうです。

会話に抵抗がなくなり、自然と言葉ができるようになったとのこと。リアクションの仕方にも種類が様々あり、自ら単語を学ぶことでより「コミュニケーションの楽しさ」を感じることができたとおっしゃっていました。

つまり英会話教室に行くことで英語を話すことの抵抗がなくなり、外国人とのコミュニケーションを取る楽しさが学べるということです。

②日常的に使う会話は自然と出てくるようになった

例えば、飲食店での注文や機内での乗務員への質問は自然に出てくるようになったとのこと。

定型文は自然と出てくるようになり、旅行の際も困ることがなくなったとのことでした。

③期間が空いても問題なく話せるようになった

英語を話さない期間が少し空いてしまうと、やはり忘れてしまうものだそうです。

ですが、英会話教室を経て5ヶ月ほど留学に行ったそうです。そこで英語漬けになって以降、間が空いても英語が自然と話せるようになったそうです。

つまり、とにかく英語を話し続けることで期間が空いたところで問題なく話せるということです!

まとめ!英会話教室が効果なしの場合学び方を見直そう。

英会話教室が効果なしの場合、勉強の仕方が間違ってしまっていたり目的が曖昧になってしまっているのが原因の可能性があります。

なかなか成長を感じられない場合は、1度自分の勉強スタイルを見直してみてはいかがでしょうか?

英語を話せると世界が広がります!ぜひ楽しんで英語を学んでみてくださいね!

 

watanabe
化粧品検定1級/コスメコンシェルジュ 日常のあらゆることをテーマにライティングしています。
このライターの記事を読む