ポケットwi-fiキャンペーンでインターネットをお得に契約する方法

ポケットwi-fi キャンペーン 契約

「どこでも使える便利なポケットWi-Fiをお得に使いたい! でも通信関係は詳しくないし…」と悩んでいる方へ朗報です。

今回は複雑な方法や難しい用語を省いて、キャンペーンを使った「簡単かつお得」にポケットWi-Fiを利用する方法をご紹介いたします。

【総合おすすめポケットwi-fi】

最新端末無料・違約金負担・月額料金割引・スマホセット割と総合ポイントNo.1!!

【最安値ポケットwi-fi】

初月無料・最新端末無料・月額料金割引でコスパ優秀WiMAX!!

【乗り換えに最適なポケットwi-fi】

最新端末無料・スマホセット割引・高額キャッシュバックで違約金や端末残債も怖くない!!

ポケットwi-fiのキャンペーンってどんなの?

それではおすすめサービスの紹介を始める前に、ポケットWi-Fiのキャンペーンについて軽く触れておきましょう。

キャンペーンサイトや代理店のホームページなどで良く見かける代表的なものは、大きく分けて次の3種類になるのでまずはその紹介・解説・注意点をご覧ください。

【①キャッシュバック】

恐らく最も多く目にするであろうキャンペーンで、利用者も率先して注目する内容ではないでしょうか。

基本は口座振り込みなどの現金キャッシュバックが多いですが、契約する場所によっては商品券や郵便為替にその形をかえることもあります。

キャッシュバックキャンペーンを利用する際は、注意すべき点として「受け取り期間・受け取り方法」の2点は必ず注意と確認をして、「できるだけ早い受け取り期間・簡単な受け取り方法」を選んで契約するようにしましょう。

この2点を把握せずに「忘れていた」などの理由で期間内に受け取り申請・手続きを完了できなければ、最悪の場合キャッシュバックの権利が失効してしまいます。

【②月額料金割引】

こちらもよく見るキャンペーンの1つで、内容としては見たままで月々の利用料金を割引するものになります。

こちらの注意点としては、代理店のホームページなどに大々的に表示されている割引価格は「割引期間が限定されている場合が多い」というところです。

例えば月額基本料4,380円のポケットWi-Fiが、代理店のホームページ上で月額2,000円と記載がある場合の例を挙げてみます。

基本使用料4,380円 キャンペーン①:月額1,000円割引 キャンペーン②:月額1,380円割引とした場合

利用期間 1~3ヵ月(キャンペーン①・②適用) 4~6ヵ月(キャンペーン②適用) 7ヵ月以降
月額料金 2,000円/月 3,000円/月 4,380円

あくまで例としてですがこのようなキャンペーン適用方法をとり期間限定で割引が入っている場合は、利用料金が経過月によって変動していきますのでこちらもしっかり確認しておきましょう。

補足としてお伝えするとキャッシュバックの金額を月額使用料に充てこんだ、月額料金割引とは異なる実質価格で料金を安く見せている場合もあるのでこちらも確認しておいた方良い項目の1つです。

キャッシュバック24,000円の場合

4,380円(基本使用料)ー1,000円(キャッシュバックを24回で割って月々に充当したと想定)=3,380円

このような場合は表示価格の周辺に「実質」の表記があるので見逃さないように注意しましょう。

【③端末料金無料】

こちらもその文言通りの内容で、ポケットWiFiの本体代金が無料になるキャンペーンです。

本体無料を謳うキャンペーンの注意点はその本体が「完全無料」か「実質無料」という点にあります。

これは固定回線の「工事費」携帯電話の「本体代金」にも用いられる仕組みで、本体代金を完全に無料で提供される場合と分割購入した後に分割支払金と同額をポケットWiFiの月額料金から割引をして実質無料にするパターンが存在します。

実質無料の場合は、分割期間内にポケットWiFiの解約をしてしまうと分割残債がそのまま残ってしまうので注意が必要です。

キャンペーンで実質料金が最安になるポケットwi-fi

ここではキャンペーンを利用して毎月の料金がやすくなるポケットWi-Fiをご紹介いたします。

キャッシュバックなどのプレゼント系キャンペーンよりも「コストパフォーマンス」に重点を置いたおすすめポケットWi-Fiになりますので、とにかくシンプルに毎月安く使いたいという方に特におすすめです。

ここで紹介しているポケットWi-Fiに限らず一定料金を下回る場合は、基本的に代理店独自の割引が入ったもので、内訳としては「基本料金-代理店割引=実質価格」で提供される金額になるので、定価としての基本料金ではなくキャンペーン適用期間限定の「実質価格」だということを覚えておきましょう。

カシモWiMAX

 

 

月額料金

 

 

1ヵ月:「実質」1,380円(3,299円割引)
2~24ヵ月:「実質」3,480円(1,199円割引)
25ヵ月以降:4,079円(600円割引)

キャッシュバックが受け取りやすいポケットwi-fi

キャッシュバック率の高さよりも、キャッシュバックの受け取りやすさを重視する方にはこちらがおすすめです。

基本的には「高額のキャッシュバック=良いキャンペーン」と考えて間違いはないでしょうが、それが万人にとってのベストな選択とは限りません。

「わずらわしい手続きを省きたい・受け取りまでの期間が長いと困る・通信契約やキャンペーンの手続きに慣れていないから簡単が1番」という方など、人それぞれでメリットとなる部分は変わってくるので自身のニーズに最も適したものを選択しましょう。

JPWiMAX
キャッシュバック

10,000円分のAmazonギフト券

受け取り方法

端末受け取り日に最短即日発効

キャッシュバックの受け取り方に注意!

上記のように受け取り方法が簡単であれば問題ありませんが、キャッシュバックの受け取り方法として「利用開始から12ヵ月後」や「別途申請が必要」など複雑な規約を設けられていることがあります。

中には「12ヵ月後に届くメールを確認してそこから受け取り申請を1ヵ月以内に完了させなければ、キャッシュバックの受け取りができない」といった規約の上に、送られてくる申請メールは毎日送られてくる広告メールと同じアドレスから送信されてくるため、気づくのが困難な場合もあります。

いくらキャッシュバックが高額であっても、このように「悪質」ともとれるキャンペーンを利用してしまうと最悪の場合1円もキャッシュバックを受け取れないまま泣き寝入りするしかない、といった事にもなり兼ねないので注意をしましょう。

乗り換えにおすすめ!違約金負担保証ありのポケットwi-fi

他社Wi-Fiサービスからの乗り換えで発生する違約金を負担してくれるキャンペーンもあります。

各社が定める更新月以外の解約で発生する違約金は約10,000円程度で、ポケットWi-Fiを新規に契約する際の初期費用と合わせると負担額は大きなものになるので、この「違約金負担保証」の利用対象となる方は率先して利用することをおすすめします。

Broad WiMAX

違約金負担内容

他社Wi-Fiサービスの違約金最大19,000円負担

違約金負担対象サービス

Softbank Air・WiMAX・Ymobile Pocket WiFi

違約金負担保証キャンペーンは乗り換え前に利用していたWi-Fiサービスの端末残債は、負担保証の対象外となるので乗り換え前に既存利用端末の残債有無については確認しておきましょう。

魅力的な無料端末のポケットwi-fi

ここでは実際にキャンペーンを利用して端末代金が無料になる機種のスペックをいくつかご紹介いたします。


Speed Wi-Fi NEXT W06

Speed Wi-Fi NEXT W06はポケットWi-Fiながらも最大通信速度が1Gbpsを超える超快適仕様となっており、Wi-Fi機器との接続においても高性能Wi-Fiルーターに搭載されているビームフォーミング搭載で通信強度の安定性を向上させるハイスペック仕様となっています。

Speed Wi-Fi NEXT W06
製造ブランド HUAWEI
通信速度

下り最大1.2Gbps(USB接続時)

上り最大75Mbps

 Wi-Fi規格

IEEE802.11a/b/g/n/ac
 接続台数 最大16台
 バッテリー

待ち受け:約800時間

連続通信:約540分

 重さ 約125g
 サイズ 約128×64×11.9mm

FS030W

FS030WはSIMフリー端末で特定の通信キャリアのみではなく、お好きなキャリアのSIMを挿して利用することが可能です。

対応通信速度は現行のハイスペックモデルと比較すると見劣りする部分もありますが、バッテリーの持続時間も長く連続通信利用時でもほぼ1日は問題なく使える仕様になっています。

こちらの端末は下記ランキング内で紹介する代理店・プロバイダでは取扱しておりませんが、格安ポケットWi-Fiの「NEXT mobile」にて無料で提供されています。

FS030W
製造ブランド FUJISOFT
通信速度

下り最大150Mbps(USB接続時)

上り最大50Mbps

 Wi-Fi規格

IEEE802.11a/b/g/n/ac
 接続台数 最大15台
 バッテリー

待ち受け:約600時間

連続通信:約20時間

 重さ 約128g
 サイズ 約74×74×17.3mm

D1

D1の最大の特徴はクラウドSIMを採用することによりその場所ごとに最適な電波を受信・利用することが可能です。

ディスプレイ非搭載で速度面も控えめな性能となっていますが、バッテリーの持続時間の長さやクラウドSIMの恩恵により海外でもそのまま利用可能などの長所が際立つポケットWi-Fiです。

D1
製造ブランド uCloudlink
通信速度

下り最大150Mbps(USB接続時)

上り最大50Mbps

 Wi-Fi規格

IEEE802.11a/b/g/n
 接続台数 最大5台
 バッテリー

待ち受け:約600時間

連続通信:約12時間

 重さ 約151g
 サイズ 約127×65.7×14.2mm

ポケットwi-fiキャンペーンおすすめランキング

それではここまでで説明したメリットや注意点を踏まえたうえで、おすすめのポケットWiFiをランキング形式でご紹介いたします。

1位:Broad WiMAX

Broad WiMAX
契約期間 3年(自動更新)
月額料金

1~2ヵ月:2,726円(無制限/7GB)

3~24ヵ月:3,411円(無制限)/2,726円(7GB)

25ヵ月~:4,011円(無制限)/3,326円(無制限)

 データ容量

7GB

無制限

 キャリア

WiMAX

 サポート

UQ mobileスマホとセットで割引300円/月(スマホ料金から)

auスマホとセットで割引最大1,000円/月(スマホ料金から)

違約金負担

端末無料

初期費用無料

Broad WiMAXの口コミ評判

  • メリットの口コミ

View this post on Instagram

☑︎ 乗り換え完了!   昨日の夕方 予約を取って、 「SoftBank」から「楽天モバイル」に 乗り換えてきました 🎉  これで固定費が最低でも 1万円下がります!  年間で考えたら 12万円!  そうやって考えるとすごいですよね……🙄  ✄—————————  今回 我が家が選んだ WiFiは 「Broad Wimax」さん  以前 お試しキャンペーンというのをしていて、 実際に使用していたので安心感がありました  調べてみると、本当に安くて制限が優しいので Instagramや動画を見る方におすすめです😊  早々に旦那のバックアップで、 三日間10Gの制限を越えましたが…… 日中はなんのストレスもなく使用できてます👏  格安SiMにしたいけど、WiFiがないと…… という方の参考になれば幸いです ❁   #妊娠中#妊婦#ママ#ポイ活仲間募集中#プレママ#プレママさんと繋がりたい#妊娠8ヶ月#妊娠後期 #ポイ活#家計簿#ちりつも#お得#貯金#やりくり#家計簿仲間募集中#主婦#パート #格安SiM#乗り換え#WiFi#broadwimax

A post shared by ワンオペ育児 あかり (@aka.ri03) on

通信速度や月額料金に対する納得の口コミが多く、中には解約時の対応に関しても満足の声が投稿されています。

  • デメリットの口コミ

デメリットについてはサポートセンターとのコンタクトに対する不満や、機器のアップデート後のトラブルなどの投稿があがっています。

通信機器につきものの速度に関する不満は、機器の不具合から周囲の電波状況などさまざまな要因が考えられますが上記ツイートでも述べられているように根本の回線提供元を思い切って変更してみるのも有効な手段の1つです。

複数の電波を利用できるポケットWiFiはこちら

2位:JPWiMAX

JPWiMAX
契約期間 3年(自動更新)
月額料金

1~3ヵ月:2,800円

4~24ヵ月:3,500円

25ヵ月~:4,100円

 データ容量

無制限
 キャリア

WiMAX

 サポート

Amazonギフト券10,000円キャッシュバック

端末無料

1週間0円レンタル

1週間0円レンタルから契約の場合初期費用無料

JPWiMAXの口コミ評判

  • メリットの口コミ

やはり月額料金の安さや簡単に受け取りができるキャッシュバック、通信速度に関するメリットが大きいようですね。

  • デメリットの口コミ

端末到着までの期間に対する不満の声が目立ちますね。

ポケットWi-Fiの在庫や繁忙期かどうかなど状況によって納品までの期日は変わってくるので、契約の際に到着までの目安を確認した方が無難かもしれません。

通信速度に関してはベストエフォート(理論上の最大速度)という形式でカタログなどに記載されているので、測定結果よりも実利用に耐えうるかどうかという点がポケットWi-Fiの最重要項目になってきます。

申し込みから利用開始までの期間をできるだけ短縮したい方はこちら

3位:どんなときもWiFi

どんなときもWiFi
契約期間 2年(自動更新)
月額料金

1~24ヵ月:3,480円(クレジット払い)/3,980円(口座振替)

25ヵ月~:¥3,980円(クレジット払い)/4,410円(口座振替)

 データ容量

無制限
 キャリア

どんなときもWiFi(ドコモ/au/Soft Bank回線)

 サポート

月額割引

端末無料レンタル

SIM差し替え・オプション加入不要で海外利用可能

海外利用時に遠隔操作でサポート

 

どんなときもWiFiの口コミ評判

  • メリットの口コミ

CMなどで知名度が急上昇中のどんなときもWiFiは、安定した通信やシンプルな申し込み方法などに関するメリットの口コミが多数投稿されていますが、やはりそのまま海外で利用できるところも大きな魅力ですね。

  • デメリットの口コミ

https://twitter.com/5188tk/status/1168154982287200256

どんなときもWiFiユーザーの不満の声は主にWiFi接続や通信速度に関するものが見られます。

利用場所・周囲の状況や機器側の問題などさまざまな要因が考えられますが、どんなときもWiFiに限らずポケットWiFiの性質上この問題は常に付随するリスクの1つかもしれません。

どんなときもWiFi以外の通信回線サービスをご希望の方におすすめ

4位:GMOとくとくBB

GMOとくとくBB
契約期間 3年(自動更新)
月額料金

1~2ヵ月:3,609円(無制限/7GB)

3ヵ月~:4,263円(無制限)/3,609円(7GB)

 データ容量

7GB

無制限

 キャリア WiMAX
 サポート

UQ mobileスマホとセットで割引300円/月(スマホ料金から)

auスマホとセットで割引最大1,000円/月(スマホ料金から)

最大31,000円キャッシュバック

端末無料

20日以内無料キャンセル可能

 

GMOとくとくBBの口コミ評判

  • メリットの口コミ

View this post on Instagram

GMOとくとくbbを2年間契約して、無料で契約解除ができる月に解約をしました。 その後、So-netへ乗り換え。2年間も経つとポケットWi-Fiも進化しているし、料金見直しのためにも定期的に契約先を変えていく方針です! とくとくbbはキャッシュバックが大きく、しっかり受け取りましたよ☺ So-netはキャッシュバックなしを選びましたが、月額料金が4,000円を切り、3年間変化無しというところが決め手でした! とくとくbbはキャッシュバックをもらうと、後半は月額4,600円ほど払っていたので。。それでも総合して計算すると、とくとくbbが最もお得だと思います! 契約時はしっかりポイントサイトを通して。そうすることで、契約事務手数料の負担も気になりません✨ #ポケットWi-Fi#WiMAX#GMOとくとくbb#So-net#格安SIM#ネット#解約#契約

A post shared by OTOKKU 【オトック】 (@otokku123) on

GMOとくとくBBの強みである高額キャッシュバックを踏まえたコストメリットの高さと、WiMAXの通信速度や安定性に対する満足の声が多くあがっています。

  • デメリットの口コミ

GMOとくとくBBについて最も目立った不満やデメリットの口コミはキャッシュバックの受け取り方法です。

利用開始から長期間開いた後の申請から受け取りという流れになるので、キャッシュバックの受け取りができなかったというユーザーの声もみられます。

キャッシュバックを確実に受け取りたい方はこちら

5位:カシモWiMAX

カシモWiMAX
契約期間 3年(自動更新)
月額料金

1ヵ月:1,380円(無制限/7GB)

2~24ヵ月:3,480円(無制限)/2,880円(7GB)

25ヵ月~:4,079円(無制限)/3,379円(無制限)

 データ容量

無制限

7GB

 キャリア WiMAX
 サポート

月額割引

初月無料

端末無料

カシモWiMAXの口コミ評判

  • メリットの口コミ

View this post on Instagram

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ (ネット事情) ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 突然ですが、我が家のネット事情を☺️ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 我が家では、以前お話してますが ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 固定のネットを契約するのではなく、 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ モバイルルーターを契約しています! ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ WiMAXです(^^)/ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ このWiMAXプロバイダがたくさんあって ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ いろいろ調べた結果私は、 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ #カシモWiMAX さんを選びました✨ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ どこのプロバイダを選んでも同じ電波を ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 使うので金額重視で調べました👍🏻 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ たくさんのキャッシュバックがある ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ プロバイダもありましたが手続きがややこしそうで、 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ それなら毎月の金額が安い方がいいなあと ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 思いここに決めました😄🎶 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 25ヶ月目~料金が高くなるので ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ またその時に契約し直そうと思います🙋🏻 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 解約金も2年に1度はかからないので、 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ そこの管理ができれば安く使えるのかなあと ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 思いました😁💕 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ まだできてまもないプロバイダらしいのですが ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 特に問題なく使えています🙆🏻 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ このモバイルルーターのおかげで、 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 月々のスマホ代を抑えられています🤗 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 我が家の場合なので、他にももっといい方法や ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ それぞれの家庭にあった会社や ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ネットの引き方があるのだと思いますが ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 個人的な事情を紹介させていただきました👧🏻🌟 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ #ふたり暮らし #暮らし #暮らしの記録 #暮らしのキロク #やりくり #賃貸 #賃貸暮らし #賃貸アパート #賃貸マンション #賃貸インテリア #1ldk #シンプルな暮らし #シンプル #整理収納 #丁寧な暮らし #シンプルライフ #ナチュラル #ナチュラルインテリア

A post shared by つづる☺︎ (@seikatsu78_dayo) on

カシモWiFiの最大のメリットはやはり料金の安さにつきます。

キャッシュバックなどの別途申請やオプションが必要な場合もあるキャンペーンを利用するよりもシンプルに安く使いたいユーザーにはベストですね。

  • デメリットの口コミ

ポケットWi-Fi取り扱い各社でよく見かけるサポート対応や速度に関しての不満を口コミされているものが目立ちましたが、他にも月額料金割引がキャンペーンで入っているため短期で解約して違約金の上乗せが発生したケースもあるようなのでその辺りも注意が必要です。

多少の手続きを踏んでも高額キャッシュバックが魅力という方はこちら

ポケットwi-fiキャンペーンまとめ

ここまでの記事をまとめて、総合でおすすめのポケットWi-Fiと月額料金最安値のポケットWi-Fiをもう一度ご紹介いたします。

【総合おすすめポケットWi-Fi】

Broad WiMAX

【最安値ポケットWi-Fi】

カシモWiMAX

光コラボのユーザー数増加や据え置き型ルーターの発売によって一時期は影を潜めかけたポケットWi-Fiですが、モバイル端末ならではの携帯性や新技術の導入による速度の向上・通信制限の緩和・海外対応などサービスの幅をひろげることにより、ポケットWi-Fiを求めるユーザーのニーズをより具現化させることでその人気を再燃させています。

  1. 固定回線がベストなユーザー
  2. ポケットWi-Fiがベストなユーザー
  3. 固定回線とポケットWi-Fiのどちらも選択肢になり得るユーザー

このようにユーザーが置かれた状況下によって利用するサービスは変化しますが、上記2や3に当てはまる方はここまでの記事をご参考頂き、ベストなポケットWi-Fiを見つけることができれば幸いです。

もしまだ自身にとってどの通信サービスが適しているかの選定に迷われている方は、『インターネット契約をいちばん分かりやすく!おすすめ回線比較』をご参照頂ければ、「間違えない回線選び」の近道となりますので是非併せてご覧ください。

<<関連記事>>

【2019年料金比較】自宅のWi-Fi・無線LAN契約おすすめ5選!

インターネット契約をいちばん分かりやすく!おすすめ回線比較

hanamoto
20代のWebライター。日々を豊かにする記事を心がけています。「光コラボ・無線LAN/Wi-Fiなどインターネット通信」と「ふるさと納税」はお任せあれ。
このライターの記事を読む