【初心者向け】オンライン英会話おすすめランキング【5社を徹底比較】

オンライン英会話 初心者

自宅で気軽に英会話学習ができるオンライン英会話。始めたいけど、どのオンライン英会話なら上達できるのかわからない。

そんな初心者のアナタでもカンタンに始められるおすすめのオンライン英会話をご紹介!

オンライン英会話上達のコツも必見です!

【初心者向け】オンライン英会話おすすめランキング【5社を徹底比較】

オンライン英会話 初心者 おすすめ

英会話初心者が利用しやすいオンライン英会話を、ランキング形式で紹介します。

【初心者向け】オンライン英会話おすすめランキング5社比較表

会社名 価格 先生の国籍 先生の情報 無料体験
DMM英会話 月額5,980円~ ネイティブ・フィリピン・日本など全部で120ヵ国 ユーザー評価・お気に入り登録数・教師歴・学歴・自己紹介動画・特徴

2レッスン

クレジットカード登録なし

レアジョブ 月額4,536円~ フィリピン 学歴・教師歴・自己紹介音声・日本語レベル

2レッスン+カウンセリング2回

クレジットカード登録なし

EFイングリッシュライブ 月額7,900円 ネイティブ レベル・コースによって固定となる

グループレッスン3回・マンツーマンレッスン1回

クレジットカード登録あり

ネイティブキャンプ 月額5,950円(追加課金あり) ネイティブ・フィリピン・セルビア・日本 ユーザー評価・講師歴・レッスン数・予約数・自己紹介動画・特徴

7日間の無料体験期間

クレジットカードの登録あり

ベストティーチャー 月額12,000円~ ネイティブ・フィリピン・セルビア

Writingレッスン3回+Skypeレッスン1回

クレジットカード登録なし

自動更新なし

GTEC CBT対策コース

TEAP対策コース

DMM英会話

オンライン英会話 初心者 おすすめ DMM英会話

DMM英会話の特徴は世界120カ国以上の講師が在籍している点です。英語を母国語としているネイティブの他にはフィリピン人や日本人なども登録しており、6,500名の講師が貴方を待っています。

教材は7,000以上のオリジナル教材を中心に、日常英会話、ビジネス英会話、TOEIC、IELTS、フリートーク用と多岐に渡っており、利用者が上達したいポイントに合わせて勉強できます。時間の取れない社会人でも利用しやすいように、24時間365日レッスンを受けられるのも魅力です。

DMM英会話の料金プランは1日1レッスン(25分)だと5,980円、2レッスンだと9,880円、3レッスンだと13,980円となっています。1日3レッスンだと、1レッスンあたりの価格が150円となり、非常にリーズナブルとなっています。

価格 月額5,980円~
レッスンの時間 1レッスン・25分
先生の国籍 ネイティブ・フィリピン・日本など全部で120ヵ国
先生の情報 ユーザー評価・お気に入り登録数・教師歴・学歴・自己紹介動画・特徴
教材 8,500以上あるオリジナル教材が全て無料
無料体験

2レッスン

クレジットカード登録なし

自動更新は無し

その他

日本人のDMM英会話コンシェルジュがサポート

DMM英会話
無料体験申込はこちら!

レアジョブ英会話

オンライン英会話 初心者 おすすめ レアジョブ 

レアジョブはオンライン英会話ではシェア1位を誇るサービスになります。

累計会員数は60万人を突破し、99.4%の顧客が満足度1位と答えています。

業界最大手だけに、個人以外にも企業や教育機関でも導入されており、高い実績と信頼を築いています。

レアジョブの先生はフィリピン人が中心となっています。

フィリピンはは英語を母国語としていない国の中で世界1位の英語力を有しており、その中でもフィリピンの東大と呼ばれるフィリピン大学の卒業生・在校生が先生として登録されています。

採用率僅か1%の厳しい審査を潜り抜けた先生たちの手腕は確かな物となっています。

料金プランは月額4,536円~となっており、朝6時から深夜1時まで対応しています。

予約は当日5分前まで可能となっており、急な空き時間からでも始められます。レベルや目標に合わせて4,000以上の教材から選べ、1レッスンが129円から始められるのも魅力です。

価格 月額4,536円~
レッスンの時間 1レッスン・25分/日
先生の国籍 フィリピン
先生の情報 学歴・教師歴・自己紹介音声・日本語レベル
教材 目的やレベルに合わせて4,000以上ある
無料体験

2レッスン+カウンセリング2回

クレジットカード登録なし

自動更新は無し

その他

独自のレッスンルームを完備

日本人カウンセリングが対応

レアジョブ
無料体験の申込はこちら!

EFイングリッシュライブ

オンライン英会話 初心者 おすすめ EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブは定額制のオンライン英会話です。マンツーマンレッスンの他にグループレッスンを受けられるのも特徴で、一緒に受ける生徒は日本人とは限りません。英語圏やアジア圏の生徒がと共に、ビジネスシーンから実生活まで幅広いシチュエーションの英語を学べるのは他のオンライン英会話には無い魅力です。

EFイングリッシュライブの先生はネイティブが中心となっており、2,000人が登録されています。日常英会話以外に、キャリアアップのためのビジネス英会話、海外旅行英語、TOEICなどの資格試験対策コースなど、利用者のニーズに合わせて授業を受けられます。登録している先生は全て母国の大学を卒業し、TEFLやTKTなどの資格を保有しているので安心して学べます。

EFイングリッシュライブの教材は利用者のレベルに合わせて16段階に分かれています。事前に行うレベル診断テストによって現在の英語レベルを把握し、上達を目指します。料金は定額制のため、後から教材費などを請求されることはありません。

価格 月額7,900円
レッスンの時間 1レッスン・20分
先生の国籍 ネイティブ
先生の情報 レベル・コースによって固定となる
教材 オリジナルアプリ
無料体験

グループレッスン3回・マンツーマンレッスン1回

クレジットカード登録あり

自動更新あり(無料登録期間中にキャンセルしないと課金コースに切り替わる)

その他 ネイティブによる英作文添削機能

7日間無料体験レッスン
申込はこちら!

ネイティブキャンプ

オンライン英会話 初心者 おすすめ ネイティブキャンプ NativeCamp

ネイティブキャンプはカランメソッドを採用したオンライン英会話になります。日本語を話せない外国人教師が英語を教えるのに最も有効な教授法とされており、通常の4倍の速さで英語が習得できると言われています。

ネイティブキャンプではレベルと目的に合わせた14のコースから選べます。先生はネイティブスピーカーの他に英語力の高いフィリピンやセルビア、そして日本人も揃っています。24時間365日、いつでもレッスンを始められるため、忙しい社会人でもレッスンができます。

ネイティブキャンプは1レッスンが最大25分となっていますが、時間を利用者が決められます。例えば、今日は10分しか時間が取れない場合でも10分だけレッスンを行えます。そのため、レッスン回数はどのコースでも無制限となっています。ただし、希望の講師と日時を予約してレッスンを受ける場合は追加料金が発生するのが難点です。

価格 月額5,950円(追加課金あり)
レッスンの時間 1レッスン・最大25分
先生の国籍 ネイティブ・フィリピン・セルビア・日本
先生の情報 ユーザー評価・講師歴・レッスン数・予約数・自己紹介動画・特徴
教材 レベル・コースに合わせた教材が無料(一部有料教材もある)
無料体験

7日間の無料体験期間

クレジットカードの登録あり

自動更新あり(無料登録期間中にキャンセルしないと課金コースに切り替わる)

その他 ファミリープラン

ネイティブキャンプ
無料体験申込はこちら!

ベストティーチャー

オンライン英会話 初心者 おすすめ ベストティーチャー

ベストティーチャーはオンライン英会話で珍しく、ライティングにも力を入れています。利用者は英語を使いたい場面を選び、英作文を作成します。先生が内容を添削すると、自宅で復讐できるように機械音声でリスニングが可能となります。最後に、先生とマンツーマンレッスンを行います。英会話力と同時にライティング力も向上できるオンライン英会話になります。

ベストティーチャーの先生は東ヨーロッパやフィリピンなどを中心に50カ国以上から集まっています。24時間365日、いつでも何処からでも利用できるため、ちょっとした空き時間に利用できます。

ベストティーチャーでは7つのコースが用意されています。英会話に特化した通常英会話コース以外は資格試験対策コースとなっているため、就職活動やキャリアアップを考えている人におすすめです。ただし、使用している教材は一般に販売している教材となります。

価格 月額12,000円~
レッスンの時間 3段階に分かれており、特殊な授業体型となっている
先生の国籍 ネイティブ・フィリピン・セルビア
先生の情報 自己紹介動画・特徴
教材 オリジナル教材と一般販売している教材を組み合わせ
無料体験

Writingレッスン3回+Skypeレッスン1回

クレジットカード登録なし

自動更新なし

その他

GTEC CBT対策コース

TEAP対策コース

ベストティーチャー
公式サイトを見る

オンライン英会話のサイトをもっと知りたいという方は、こちらの記事もご覧ください。

【初心者】オンライン英会話で上達する使い方のコツ

オンライン英会話 上達 コツ

オンライン英会話って効果あるの?何が上達するの?

オンライン英会話は英語を母国語としている人物と、パソコンなどを使って実際に会話しながら英会話を上達させます。

そのため、外国人と英語で話す度胸が付いたり、リスニング・スピーキングに効果があると言われています。

英語の資格試験では、英語を聞いて答える問題が必ずと言っていいほどあります。

就職活動のためにTOEICやTOEFLの高スコアを狙っている方は、英会話のレッスンを受けてから望みましょう。

上達する使い方のコツ①評価の良い先生を選ぶ

英会話が上達するかどうかは、先生の腕にかかっている部分が多いです。

オンライン英会話の中には残念な先生と出会ってしまい、大した効果を感じられずに止めてしまうケースもあります。

そこでおすすめなのが、評価の高い先生を選ぶことです。オンライン英会話は教師を生徒が選ぶことができ、教師の評価をチェックすることも出来ます。例えば、DMM英会話は教師のスコアが見やすくなっており、自分の気に入る先生が見つかるはずです。

また、オンライン英会話の中には欧米人以外の人も登録されていますが、ネイティブじゃないから選ばないというのは止めましょう。例えば、フィリピン人は英語が公用語となっており、日本以上に英語の浸透率が高いです。元々の母国語から英語を学んでいるため、英語を話す時に気を付けるポイントをネイティブ以上に学んでおり、教師としての対応力が高い場合もあります。

上達する使い方のコツ②教材に頼る

英語で話すのが苦手という人は、まずは教材の内容を頭に入れましょう。オンライン英会話で使われる会話は基礎中の基礎であり、どんな場面でも応用が利くような文章ばかりです。

まずは教材の内容を覚え、それが自然と受け答えできるようになれば頭が英語モードに切り替わった証拠です。そうなると、今度は先生の話を聞く余裕ができ、アドリブにも対応できるようになります。

 

【初心者向け】オンライン英会話の選び方(比較のコツ)

オンライン英会話 初心者 比較

オンライン英会話を選ぶ時の3つのコツについて順番に解説します。

気軽に無料体験ができるオンライン英会話を選ぶ

ホームページや評価を見ても、自分が実際に体験しないと良し悪しは分かりません。

そのため、無料体験ができるオンライン英会話は多いですが、無料体験のためにクレジットカードなどの登録が必要なところもあります。

そのオンライン英会話を始めるかどうかも決めていないのにクレジットカードを登録しなければいけないのは、抵抗がありますよね?

DMM英会話やレアジョブでは、クレジットカードの登録をせずに気軽に無料体験ができるので、「何でも良いからオンライン英会話を体験してみたい」という方にはおすすめです!

良い教材のオンライン英会話を選ぶ

オンライン英会話ごとに教材が違ってきます。

上達しやすいオンライン英会話は初心者から実用英会話ごとに教材が分かれており、スピーキングやリスニングなど目的別に特化した教材も用意してあります。

ホームページを見て、教材に力を入れているオンライン英会話を選びましょう。

 

先生の情報がわかりやすいオンライン英会話を選ぶ

上記でも触れましたが、オンライン英会話で上達するかどうかの鍵は、教師にあります。

教師の評価や情報が見にくいオンライン英会話は、教師を探すだけで苦労してしまうため、あまりおすすめしません。

例えば、DMM英会話では、教師の情報が国籍から教師歴、出身校まで記載され、特徴別に検索ができます。

 

自分の目的に合った教師を探しやすいオンライン英会話を選ぶのが上達への近道です。

【初心者】オンライン英会話以外のおすすめ勉強方法

オンライン英会話 初心者 勉強法

料金や時間の都合、外国人と勉強する事へのハードルからオンライン英会話に向いていない人もいます。そんな方でも大丈夫なオンライン英会話以外のおすすめ勉強方法を3つ紹介します。

勉強方法①英会話教材

CMでもお馴染のスピードラーニングを始めとした英会話教材は、リスニングへの高い効果を期待できる勉強方法となっています。日本人の耳は日本語以外の言語を聞き慣れていないため、どうしても聞くことが自然にできません。かといって、聞くことばかりに集中してしまうと、今度は会話の内容を理解できなかったり、自分から発言するのが難しくなってしまいます。

スピードラーニングのように、英語の後に日本語が流れる教材は聞く力を高めるのに役立ちます。ただし、英語を話す力は伸びにくいのが難点です。

勉強方法②英語のドラマ・映画

英語のドラマや映画に使われるセリフは意外と簡単な文章や文法となっています。これは、英語圏でも英語を聞く力に差があるため、どの地域の人でも聞きやすいようになっているためです。そのため、英語の教材としてドラマや映画は役立ちます。

ドラマや映画を見る時に、日本語字幕を消して可能なら英語字幕を表記しましょう。セリフを文字として認識したら、今度はそれを自分で発音するのです。最後に、自分の発音と役者の発音を聞き比べ、日本語なまりが消えているのかをチェックしましょう。

勉強方法③アプリ

最近では英会話用アプリが充実しています。特にスタディアプリEnglishはインプット(聞く力)とアウトプット(話す力)の両方を鍛えられると非常に人気です。

スタディアプリEnglishは、外国人先生と話さなくてもヒアリングとスピーキングができるアプリとなっています。ドラマ式レッスンを視聴しながら聞く力を鍛え、ドラマの主人公になりきって発音のレッスンが可能となっています。最新の音声認識技術を採用しており、レッスン後の成績が細かい項目別に表示されます。そのため、自分がどの辺りでつまづくのか、きちんと理解でき学習の助けとなります。

勉強方法④YouTube

一昔前のバイリンガールに端を発し、今は様々なYouTuberたちが英会話の動画を作成しています。
良質な動画も多く、特に英語圏出身の方の動画は英会話学習に最適です。
オンライン英会話と異なり、動画であれば何度でも巻き戻しや再生が可能です。
電車の中などで勉強できるのも大変便利。
レベル・分野ともに種類が多すぎて困ってしまうことは時々ありますが、最初だけ我慢して自分に合った動画を見つけましょう!
コメント欄や自身のSNSに、その動画で勉強したことをコメントすることで、学習内容の定着を図ることもできます。
いつでも・どこでもスマホ1つで英語の勉強が可能な時代。
せっかくなので、どんどん活用していきましょう!

勉強方法⑤発音練習アプリを利用する

語の発音に自信がない人にとって、オンライン英会話は非常にハードルの高いものとなります。
発音がおかしくて先生に伝わらなかったらどうしよう…。
先生に怪しまれたり、笑われたりしないかな…。
もちろん、オンライン英会話の先生にそんな意地悪な人はいませんが、心配なのは事実ですよね。
そんなときは、発音の練習をできるアプリを活用しましょう!
最近は、音声認識技術の発達により、先生なしでも発音の学習ができるようになりました。
「発音博士」や「英語発音ドリルAtoZ」など、様々な発音矯正アプリが存在します。
無料で使用できるアプリもたくさんありますので、いきなり先生に話すのが恥ずかしい人は、こういうアプリを試してみるのがおすすめです。

勉強方法⑥独り言

驚いた方もいらっしゃるかもしれませんが、英語で独り言というのは英会話の上達において非常に強力です。特に国内では英語を話す機会が少ないという点をカバーする効果的な方法になります。英語は話せば話すほど上達するので、例え相手がいなくとも、話していれば自然と身についていきます。特に口を動かして実際に英語を発音するというのは、頭で覚えるのではなく、口が英語を覚えることになります。頭では考えずとも、自然と英語が口から出てくるという状態を作ることも可能です。さらに、話している時の自分の声を録音することにより、自分はどういった間違いをしているのかを分析することも可能ですし、発音矯正の材料にもできますよ。

勉強方法⑦日記

独り言をするのはさすがに抵抗がある!という方には日記がおすすめです。文字に残しておけるため、間違った表現がないか簡単にチェックすることができます。英語を話している時には気付かないミスも見つけることができます。また、覚えたばかりの文法を使う練習にもできるので、かなり実践的です。実際の英会話だと使いにくい表現や文法というのを自分の好きなタイミングで、好きな分だけ使えるので、苦手な文法にフォーカスしたトレーニングにもなります。日々継続して日記を書くことで、英語を生活の一部にするという狙いもあります。もう1つ、普段から英語に触れていると、実際に英語を話す場面で英語が自然と浮かぶという効果もあります。

勉強方法⑧SNSで英語専用アカウントを作る

こちらは英語を書く・英語に触れる点では日記に似ていますが、公開されているという大きな違いがあります。英語で自分の考えが公開されるということは、世界中に発信するということです。自分の何気ない写真・投稿1つをきっかけに、国際交流が始まるかもしれません。また日記とは違い、英語で書いてある記事や投稿を気軽に閲覧できるというメリットもあります。ネイティブがよく使う表現を自分で集めてみるのも面白いかもしれません。また、実際にチャットができるようなSNSだと、言語学習を目的とした交流グループがあるのは珍しくないため、SNSを利用したことがない方も登録してみるのはいかがでしょうか。