一人暮らしにおすすめのウォーターサーバーは?

ウォーターサーバー 一人暮らし

一人暮らしでも満足してウォーターサーバーを利用するにはどうしたら良いのでしょうか?

一人暮らしでウォーターサーバーを利用するコツについて紹介していきます!

一人暮らしにウォーターサーバーはいらない?

一人暮らしだとウォーターサーバーが必要ない?そんな意見も耳にすることがあります。

ですが、ワンタッチでお水を飲むことができるのはとっても便利ですよね?そこでウォーターサーバーのメリット・デメリットを比較していきましょう!

メリット

  • お水がワンタッチで飲めて便利
  • 常に冷えたお水・熱いお水が出る
  • スーパーなどで買う手間が省ける

デメリット

  • ボトルを付け替える手間はある
  • スーパーでお水を買うよりはお金がかかる
  • 電気代がかかる

このようなメリット・デメリットがありますので頭に入れておきましょう!

一人暮らしのウォーターサーバー費用はどのくらい?

一人暮らしの場合、ウォーターサーバーに費用はどの程度かかるのでしょうか?

大事なのはどれくらい飲むのかということですよね。まずは一人暮らしでお水を飲む量について考えてみましょう!

一人暮らしだとどのくらいの量を飲む?

学生さんや、社会人であれば1日中部屋にいることはないと考えられます。そうなると摂取量は1日基本1~2リットル。これが30日で最低でも30リットルは必要ということになります。

ではこちらにライフスタイルに合ったウォーターサーバーを紹介していきます!

一人暮らしのウォーターサーバーにおすすめなのはコレ!

フレシャス dewo mini(デュオミニ)

これはフレシャスのシリーズの中でも卓上でコンパクトのもの。

  • サーバーレンタルは初月無料!
  • 配送料も全国無料!
  • お水は天然水で1パック(4.7L)925円(税抜)
  • 500mLあたり約98円

このような特徴がありとってもお得になっています。

つまりかかってくる料金はお水代+電気代となります。

例えば、1日1リットル飲むとしたら以下の価格となります。

月30リットルで約5,904円となります。

しかし、1日中外出している時もあると思いますので、これ以下と考えて良いのではないでしょうか?

フレシャスの詳細はこちら

ノルマはない?

「お水の注文ノルマ」があるサービスもありますが、フレシャスの場合はお水を3箱注文すればサーバー代がかからにという仕組みになっています。

サーバー代がタダな代わりに、お水を注文してくださいね!というだけのことでした。

特徴

dewo mini(デュオミニ)の特徴を紹介します!

①無菌エアレスパック式な点

よくあるボトルの重た~いお水ではなくエアレスパック!ですので、女性や弱い力の方でも簡単に交換することができます。

さらに捨てる際もたたんで小さくしてポイっとできるのも魅力ですね!

②新しいテクノロジー「UV-LED」でお水が新鮮

ウォーターサーバー業界では初めて、「UV-LED※」を搭載しました!

サーバー内のクリーニングなど特別な操作をする必要がなく、サーバ内部を定期的に殺菌効果のある光で照射してくれるので、安心なんです!

いつでも天然水を新鮮な状態に保ちます。

※UV-LED…殺菌効果のある紫外線を出す発光ダイオード。(特許出願中)

③とにかく小さい!

とてもコンパクトなため、キッチンカウンターや自分の好きな場所にすっぽりと納めることができます!

④電気代カットも可能!

ボタンひとつで温水温度を70℃まで下げることが可能!お湯をあまり使わない時期は電気代をカットすることができるんです!

このような特徴があるため一人暮らしにぴったりなウォーターサーバーとゆうことがわかるでしょう。

まとめ!一人暮らしでもウォーターサーバーを利用してみよう

ウォーターサーバー まとめ

ウォーターサーバーがあればとにかく便利なのは確か。

ただ一人暮らしで外食が多かったりする場合にはウォーターサーバーが必要ない可能性もあります。月にどの程度水を飲むか、1度チェックしてみると良いかもしれませんね!

フレシャス
公式サイトはこちら