カーシェアリングで年間30万円の節約!お得に賢く車を使おう!

カーシェアリング

ここ最近で利用者が増えているカーシェアリング。上手に利用すれば車の維持費を大幅に安くできるため、人気が出ています。「車を所有しないでカーシェアリングにしたら、年間で30万円もお得になった!」、なんて人も。今回は、そんなカーシェアリングの使い方について解説します。

節子
つか夫さん、車を手放すことってありだと思いますか……?
つか夫
あり。
節子
あ、れ。
三度の飯よりも車大好きつか夫さんが、こんなあっさりと……?
つか夫
あれでしょ、車を所有すると維持費の負担が大きいから、思い切ってカーシェアリングにしてみたいなー、とか思ってるんでしょ?
節子
読心術!?
つか夫
僕らそこまで運転頻度は多くないし、カーシェアリングにしたらかなり維持費が安くなると思うよ。
僕はできるだけ多くの車を運転してみたいって考えだから、カーシェアリングは賛成かな。
節子
おおお、言ってみるもんですね。
実際、カーシェアリングにするとどれだけ節約できますかね。
というか。車音痴な私でも使いこなせるかどうか不安ですが……。
つか夫
OK。じゃあ、節子にもわかりやすくカーシェアリングの使い方を説明するよ。もちろん、どの程度の節約効果を見込めるのかも含めてね。

http://setsuyaku-monogatari.net/living/car/carsharing-hikaku

1.カーシェアリングとは?

カーシェアリングとは

カーシェアリングっていうの一台の車を複数人で利用するサービスのことだね。カーステーションって呼ばれる駐車場に停めてあるカーシェアリング専用の車を、スマホやパソコンで予約して使うんだよ。

節子
ということは、カーシェアリングサービスに登録する必要があるんですね。

その通り。聞いたことあるかもしれないけど、カーシェアリングでは「タイムズカープラス」や「オリックスカーシェアリング」っていう会社が有名だね。

2.カーシェアリングの使い方

カーシェアリング 使い方

じゃあ、実際にカーシェアリングの使い方を説明するね。

※動画での説明はこちら

2-1.まずはサービスに登録

カーシェアリングを利用するには、まずはサービスの登録が必要だね。利用したい会社のHPで登録すると、会員カードが手元に届くから、そしたらカーシェアリングの利用が可能になるよ。

2-2.インターネットで車を予約

カードが届いたら、今度は車の予約だね。自分が使いたい時間を、インターネットで簡単に予約することができるんだ。

まずはどこのステーションにするのか選択するよ。住所や駅名、それに利用したい車種でもステーションを探せるし、地図からでも検索できるんだ。

ステーションを選択したら、使用する時間を選ぼう。この時、使用したい車種と料金プランも同時に選択するんだ。利用日時の空き状況には注意してね。

予約はこれで完了。早ければ2~3分で済むよ!

節子
結構、簡単なんですね。
予約の変更やキャンセルをしたい場合はどうすれば?

それもインターネットで簡単にできるよ。予約変更やキャンセルは、予約した時間の1分前まで受付可能で、1分前までにキャンセルできれば料金は発生されないから安心してね。

2-3.カーステーションで車をGET

予約した時間にカーステーションへ行くと、指定した車が停まっているから、会員カードでロックを解除してね。この画像の部分にカードをかざせば、車のロックが解除される仕組みになっているんだ。

カーシェアリング タッチボタン

車のキーは、助手席のボックスに入っているから、それを取り出してエンジンをかけてね。

節子
鍵の受取をしないのは、手間がかからなくて良いですね。

自分が借りる車の前には、スタンド看板が置いてあるんだけど、これは運転する前にどけてね。出発したら、他の車が誤って自分の場所に停めてしまわないように、スタンド看板を戻すことを忘れずに!

2-4.車を運転する

運転中にガソリンが減ってきたら、車内にある給油カードを使って補給してね。燃料代は利用料金に含まれているから、その点は心配しなくて大丈夫だよ。

ちなみに、カーシェアリングの行っている会社にもよるけど、ガソリンを満タンまで補給したり、洗車を行ったりすると、利用時間が延長されるサービスがあったりするんだ。有効活用したいところだね。

節子
ガソリンの補給や洗車には時間がかかりますからねぇ。
利用時間が伸びるとはいえ、ちょこっと使いたい時には、あまりしないかもしれませんね。

時間との兼ね合いだね。あと、予約時間を延長したい時はカーナビから申請することができるよ。予約時間なんかもカーナビで確認できるから覚えておいてね。

2-5.返却用のステーションで車を返却する

返却する時は、車を返却用のステーションに戻してね。たいていの場合、借りたステーションになるよ。車のカギを元の場所に戻して、会員カードでドアをロックすればOK。

スタンド看板の移動や、車内の忘れ物には気を付けてね。

3.カーシェアリングの料金目安

カーシェアリング 料金

カーシェアリングで支払う料金は、実際に車を使った時間分だけで計算されるんだ。ガソリン代や保険料なんかは、支払う料金の中に組み込まれているよ。

タイムズカープラスの料金はこんな感じ。他の会社も、だいたいこのくらいの料金設定だね。

【ショート(15分毎利用料金)】

クラス ショート料金(税込) 距離料金

ベーシック
(デミオ、プリウスなど)

206円/15分 なし

プレミアム
(BMW、MINIなど)

412円/15分 なし

【パック】

メニュー パック料金(税込) 距離料金
6時間パック 4,020円 なし
12時間パック 6,690円 16円/走行km
24時間パック 8,230円

アーリーナイトパック
(18:00~24:00)

2,060円

レイトナイトパック
(24:00~翌9:00)

2,060円

ダブルナイトパック
(18:00~翌9:00)

2,580円

【延長料金】

延長料(15分毎) ベーシック 206円/15分
プレミアム 412円/15分
無断延長料(15分毎) ベーシック 412円/15分
プレミアム 824円/15分

ショートの場合、予定時間より前に返却すれば、その時間までで料金が課金されるんだ。1時間予約したけど40分しか使わなかったりすると、15分の料金が安くなるってことだね。

パック料金だと、早く返却しても請求金額が変わらないから気を付けて!

4.カーシェアリングとレンタカーの違い

カーシェアリング レンタカー 違い

カーシェアリングとレンタカーの最大の違いは手続きの方法だね。レンタカーは毎回契約内容の確認や免許証の提示、それに鍵の引き渡しをしないといけないから手間がかかるんだ。

それに比べて、インターネットで簡単に手続きを済ませられるカーシェアリングはとっても手軽。

それと、時間の面でも違いがあるね。レンタカーだと店舗の営業時間内で行動しなきゃいけないけど、カーシェアリングは24時間いつでも利用可能なんだ。

ただ、カーシェアリングはネット決済を利用しているから、クレジットカードがないとサービスを使えないっていうデメリットがあるよ。レンタカーの場合は現金精算ができるけど、カーシェアリングではカード決済のみってことを覚えておこうね。

5.カーシェアリングにすれば、車の年間維持費が30万円も安くなる!

カーシェアリング 年間 お金

車を所有している場合と、所有せずにカーシェアリングを利用する場合では、年間でどれだけの金額差がでるか計算してみよう。

カーシェアリングでの維持費を、利用頻度と使用時間で分けて考えると、こんな感じだね。

利用頻度 1回の利用時間 月の利用時間 毎月の料金(税込) 年間料金(税込)

週:1回
(月:4回)

30分 2時間 1,648円 19,776円
60分 4時間 3,296円 39,552円
90分 6時間 4,944円 59,328円
120分 8時間 6,592円 79,104円
180分 12時間 9,888円 118,656円
300分 20時間 16,480円 197,760円

週:2回
(月:8回)

30分 4時間 3,296円 39,552円
60分 8時間 6,592円 79,104円
90分 12時間 9,888円 118,656円
120分 16時間 13,184円 158,208円
180分 24時間 19,776円 237,312円
300分 40時間 32,960円 395,520円

週:5回
(月:20回)

30分 10時間 8,240円 98,880円
60分 20時間 16,480円 197,760円
90分 30時間 24,720円 296,640円
120分 40時間 32,960円 395,520円
180分 60時間 49,440円 593,280円
300分 100時間 82,400円 988,800円

※15分206円で計算しています

普通車だと、車のローンを入れないで年間で約40万円の維持費がかかるんだ。それを考えると、週1回でカーシェアリングを利用するんだったら、年間で30万円以上の節約効果が期待できるね。

節子
わっ、そんなに安くなるんですね。
そう考えると、車の維持費ってかなり高いような……。

もちろん、カーシェアリングの利用時間が月で40時間を超えてくるようなら、維持費にそこまでの差は出てこないけども。

車の利用頻度をもとに、上の表でいくらくらいの差が出るのか、一度シミュレーションしてみよう。

http://setsuyaku-monogatari.net/living/car/zidousya-izihi

http://setsuyaku-monogatari.net/living/car/keizidousya-izihi

http://setsuyaku-monogatari.net/living/car/bike-izihi

6.まとめ

  • カーシェアリングとは一台の車を複数人で利用するサービスのこと
  • カーシェアリングはレンタカーと比べて手続きが手軽
  • カーシェアリングを利用すると、普通車を所有するよりも年間で30万円以上節約できる
つか夫
僕たちはだいたい月で4時間くらいしか運転してないから……カーシェアリングにしたら年間で30万円以上安上がりになるね。
ローンのことを考えたら、もっとかな?
節子
まじですか!?
車を所有するって、本当にお金がかかるんですね……。
つか夫
そうだねー。
どう、一回試しでカーシェアリングしてみる?
節子
ぜひ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です