シェーバーを比較2019!おすすめのシェーバー人気ランキングTOP5

清潔感や身だしなみを整えるのに便利な「シェーバー」

カミソリよりも手軽で短時間でひげそりを行える便利な電気シェーバーですが、肌質なども関わってくるため、自分に合ったものを選ぶことが大切です。

そこで今回は、2019年人気の代表的なメーカーのものからコスパに優れたものまで、幅広くご紹介していきます。

シェーバーのおすすめな選び方

1.駆動方式

シェーバーの駆動方式は「往復式」と「回転式」の2つがあります。

「往復式」は肌が強く濃いヒゲやクセの強いひげでもすばやく深剃りすることが可能です。刃の枚数も1枚〜5枚刃まであり、刃が多いほどよく剃れます。ですがその分価格も高くなることは覚えておきましょう。

「回転式」は刃を回転させることで肌を傷つけることなく優しく剃ることができます。肌の弱い人は回転式を選んでおくと良いでしょう。ただ、往復式と比べるとあまり深剃りはできません。肌が弱くヒゲが薄い方向きのシェーバーと言えます。

 

2.洗浄方法にも注目

電気シェーバーはきちんと洗浄を行わないと、中にヒゲなどがたまり菌が発生してしまいます。そのため洗浄がしやすいシェーバーを選ぶことをおすすめします。

おすすめはまるごと水洗いできるモデル、洗浄台と専用の液体を使うことで全自動で洗浄してくれるモデルです。

この2つであれば細かいメンテンスも不要です。あまり洗浄に手間をかけたくないという人は上記のような洗浄方法のシェーバーを選びましょう。

3.充電方式で選ぶ

充電方式には「充電放流式」「充電式」「電池式」の3つのタイプがあります。

「充電放流式」はコンセントが電力を供給するタイプです。そのためフルパワーで使用できるのが特徴です。

「充電式」は使用時にコンセントは不要ですが、定期的な充電が必要になります。防水モデルは風呂場などで使うことも考慮し防水設計のモデルが多いです。「充電式」の大きな特徴は非常に使い勝手が良い点でしょう。どの充電方式か迷っている方は「充電式」のシェーバーを選びましょう。

「電池式」は旅行や出張先で使う時におすすめです。価格もお手頃なものが多いのが特徴です。大きさも軽量でコンパクトモデル が多いため、携帯用としてシェーバーがほしいという方にはおすすめです。

シェーバーの比較!おすすめのシェーバー人気ランキングTOP5

1位:フィリップス 5000シリーズ S5397/12

  • 5段階評価:★★★★★
  • 通常価格 13,140円
  • 特徴

フィリップスの回転式電気シェーバーです。肌の敏感な箇所でも優しく深剃りができる「センシティモード」やカミソリの10倍もの優しさを実現しているのが特徴です。本体も丸洗いが行なえ替刃も2年に1回とコストパフォーマンス麺にも優れた電気シェーバーです。

・口コミ

力を入れたり工夫をせずに、スルスルとなでるようにそれるので気に入りました。防水もしっかりしているので、お風呂場に持ち込み、洗顔をつけてそっています。剃り心地が優しいです。肌の弱い私はブラウン製の髭剃りを使うと必ず、肌荒れを起こして血が出ます。ブラウンはハイパワーで剃る感じですが、フィリップスは優しく剃れますし、少々の肌荒れはありますが血が出るまでには至りません。(出典元:Amazonカスタマーレビュー

音も静かでバッテリーもよく持ちます。毎日剃っても10日ぐらいは十分持ちます。買うなら洗浄機付きをオススメします。あるのと無いのでは大違いで手間が違います。手洗いするのは毎日めんどくさいですし、時間が勿体ないし、手洗いだと限界があります。その分、コストはかかりますが、洗浄機付きでも値段は数千円の差しかないので、本体のみより洗浄機付きをオススメします。毎日の事なので積み重ねは大きいですし衛生的にいいと思います。(出典元:Amazonカスタマーレビュー

ここ最近ブラウンに浮気をしていましたがやはり肌に優しいのはフィリップス。ブラウンはよくそれるのですがやはり肌が荒れたり血が出ます。そして、もう一つのフィリップスの良いところは「静かなこと」。ブラウンと比べると本当に動いているのか、電池切れたんじゃないの?と心配になるレベル。これは意外と大きいです。しかも2年も刃が持つというハイコストパフォーマンス。ブラウンも悪くないと思い始めていたのですが、フリップスの方がやはり肌に合うようです。肌の弱い方には絶対おすすめです。(出典元:Amazonカスタマーレビュー)

フィリップス ≪国内・海外兼用≫[AC100−240V] シェーバー 「5000シリーズ」(回転刃) S5397/12 ブラック

2位:パナソニック ラムダッシュ ES-LT2A-K

  • 5段階評価:★★★★★
  • 通常価格 9,355円
  • 特徴

ひげが濃いところと薄いところで調節してくれる「パワーセンサー」や丸みを帯びた刃面が肌に密着することで刃に触れた部分すべての深剃りを可能としています。価格も約1万円と非常にお手頃な価格になっています。

  • 口コミ

今まではずっとブラウンで、今回初めてラムダッシュを買いました。パワー、剃り味は若干ブラウンの方が良いような気もするが、それほど大差ないし肌を傷めないのには驚きました。トータルではラムダッシュの方が良い!(出典元:Amazonカスタマーレビュー

5年前に購入した製品とは、同じ3枚刃ですが、性能がはるかに向上しているのには感動しました。(出典元:Amazonカスタマーレビュー

よく剃れます。コスパ的に素晴らしい。また眉そりのギミックがついており、こちらもよかったです。ちょっと使いづらい位置にありますが、慣れればなんてことはありません。(出典元:Amazonカスタマーレビュー

パナソニック シェーバー 「ラムダッシュ」(3枚刃) ES‐LT2A‐K 黒

3位:ブラウン ウォーターフレックス WF2S

  • 5段階評価:★★★★★
  • 通常価格 6,980円
  • 特徴

「前後スイングヘッド」の機能により、前後稼動するヘッドが顔に密着して剃り上げるため、肌にやさしいシェービングを実現しています。くせのあるヒゲの方におすすめの電気シェーバーです。ただ、肌の弱い人にはやや不向きなので気をつけましょう。

  • 口コミ

以前はブラウンを使用していたが、7シリーズで刃が一体型カセット仕様のものになってからは、深ぞりは今一、切れ味が落ちるのが早い上に交換刃が高く、他社製品に乗り換えていた。本製品は昔のブラウンのような作りなので久々に購入してみたが、切れ味も肌への追従性も昔ながらの良い製品だと思う。(出典元:Amazonカスタマーレビュー

ずっとブラウンでしたが、一回パナソニックにしたら、やはり切れが悪い。肌にも合わなかったため、ブラウンに戻りました。内刃も外刃も消耗品ですので、5000円前後のブラウンを定期的に買い替えるのがベスト。刃の買い替えは高いので、高い機種は使っていません。これくらいのでも十分な性能ですね!(出典元:Amazonカスタマーレビュー

シェーバーはずっとブラウンです、この価格でこのクオリティ、お買い得です、しかもヘッドが傾いているので、とても使いやすいです、グリップの部分がラバーなのもいい感じですね、色もポップで気に入りました、剃り心地も滑らかでいい感じです。(出典元:Amazonカスタマーレビュー

ブラウン BRAUN ウォーターフレックス WaterFlex メンズシェーバー クリーナーセット ブラック WF2s 3枚刃 お風呂剃り 水洗い

created by Rinker
¥5,073
(2019/10/13 20:35:32時点 楽天市場調べ-詳細)

4位:パナソニック ラムダッシュ ES-T6P-A

  • 5段階評価:★★★★★
  • 通常価格 11,200円
  • 特徴

深剃りしたい時はカミソリのような感覚でできる「お風呂剃り」やなめらかにシェービングを行う「泡メイキングモード」など多様な機能が充実した人気のシェーバーです。肌への負担も少なく、ヒゲの濃さでパワーを調節してくれるため万人向けの電気シェーバーでしょう。

  • 口コミ

私は肌が弱くヒゲは濃いです。今までブラウン、IZUMI、パナソニックを使用しましたが肌がヒリヒリしないのはパナソニックだけでした。このクラスの深剃りは各社同じようなものです。肌が弱い方にはおススメです。(出典元:Amazonカスタマーレビュー

首を振る分早く剃れます。今までもパナの3枚刃を使っていたのですが切れが悪くなったのと充電がすぐに切れるようになってしまったための購入です。今までよりも剃りは早いですしきれいに剃れます。(出典元:Amazonカスタマーレビュー

リーズナブルで、3枚刃ですがきれいに剃れます!カミソリで剃っているみたいですよ!(出典元:Amazonカスタマーレビュー

パナソニック ES-CLV5D-R メンズシェーバー 「ラムダッシュ」(5枚刃) 赤

5位:フィリップス 9000シリーズ  SP9860/14

  • 5段階評価:★★★★★
  • 通常価格 46,782円
  • 特徴

フィリップの電気シェーバーの中で上位機種である9000シリーズ。毎秒15回のヒゲ感知を行い自動でパワーを調節してくれます。お風呂シェーブにも対応していることで、剃り残しを減らし肌に優しい剃り心地を実現しています。ただ価格は比較的高額なため、予算に余裕がある方は購入を検討してください。

  • 口コミ

5000シリーズからの乗り換えです。スイッチを入れた瞬間から、もう音がまったく違います。5000シリーズはギュイーンという音がしますが、これはキューンという回転数の高い音が特徴的です。高級感のある本体と供に、特別な物という感性をくすぐります。肌へのあたりも優しく、T字と左右で剃り比べてみましたが、まったく遜色ないレベルの深剃りが可能でびっくり(出典元:Amazonカスタマーレビュー

10%から満充電まで2時間くらいでした。(本体裏には「満充電:3時間」と書いてあります。)剃る時は、ゆっくり円を描きながら剃ると、綺麗に剃れます。高級感があり、見た目がごついですが、重たくはないです。程よい重量でした。(出典元:Amazonカスタマーレビュー

毎日使うものなので、肌への負担も考えこれまでも多少高めのシェーバーを旦那さんが色々購入していますがこちらはデザイン、性能とも現時点で一番のシェーバーだと思います。(出典元:Amazonカスタマーレビュー

フィリップス 3枚刃シェーバー Shaver series 9000 シャイニーブラウン S9552/12 [S955212]【SITA】【RNH】

比較表

   価格  駆動方式
フィリップス 5000シリーズ 13,140円 回転式
パナソニック ラムダッシュ ES-LT2A-K 9,355円 往復式
ブラウン ウォーターフレックス 6,980円 往復式
パナソニック ラムダッシュ 11,200円 往復式
フィリップス 9000シリーズ 46,782円 回転式

Q&A

Q:産毛も剃れる女性用のおすすめシェーバーは?

女性用シェーバーは「パナソニックレディースシェーバー フェリエ ボディ用」がおすすめです。肌が傷つかないように極薄刃が搭載されており、肌に押し付けることなくムラ無くしっかり剃ることができます。腕やワキ、ビキニラインなどの細かい部分でも安心して手入れができ、細かなムダ毛まで剃ることができるのが特徴でしょう。

価格も2,200円とリーズナブルな点もオススメのポイントですよ。

まとめ

電気シェーバーも肌やヒゲの濃さによって最適なモデルは異なります。間違ったものを購入すると肌を傷つけてしまったり、逆に剃り残しが多くなってしまいます。そのため必ず自分にあった電気シェーバーを選ぶことを強くお勧めします。