【年収1200万円】ふるさと納税しないと101,000円損する!?【控除上限額目安表】

ふるさと納税 年収1200万円
    年収1200万円の方は、ふるさと納税で最低101,000円節税できます!この記事では、年収1200万円の寄付できる限度額とふるさと納税の仕組み、おすすめの返礼品をパパっと紹介します!

おすすめ返礼品を見たい方はこちら

ふるさと納税の仕組みを知りたい方はこちら

それでは、年収1200万円前後の方はふるさと納税でどれくらい得できるのかを見ていきましょう!

年収1200万円の方の控除限度額表

ふるさと納税 年収600万

まず、下の表は、ふるさと納税で控除される税金の限度を家族構成別にまとめたものです。

控除される税金の限度
ふるさと納税を行う方本人の給与
ふるさと納税を行う方の家族構成
独身又は共働き 夫婦 共働き+子1人(高校生) 共働き+子1人(大学生)、夫婦+子1人(高校生)  共働き+子2人(大学生と高校生) 夫婦+子2人(大学生と高校生)
年収1200万 242,000 239,000 232,000 229,000 219,000 206,000

出典:総務省

これは、あくまで目安です。

なので、実際にふるさと納税するときは、昨年の年収か、今年の推定年収で限度額を計算することをおすすめします。

(※控除上限額シュミレーション)

その際に注意すべきなのは、2018年に税制度が改正され、パートナーを扶養していると受けられる配偶者控除の年収の上限が加えられた点です。

その結果、配偶者控除と給与年収の関係は以下の通りになりました。

給与年収(額面) 1120万円以下 1170万円以下 1220万円以下 1220万円超
配偶者控除 38万円(満額) 26万円 13万円 0円

出典:財務省

つまり、年収1200万~1220万円の方は、13万円の配偶者控除を受けることができますが、

年収が1220万円より多い方は、配偶者控除が0円になってしまうわけです。

配偶者控除が13万円減ると納税額は増えるので、

ふるさと納税の限度額は2~3万円増加します。

そのため、年収1220万円以上の方は、昨年と年収が変わらなくても、限度額は2~3万円増えています。

つか夫
「20万も寄付できる!」って言うけど、どれくらいオトクなの?

例えば、ふるさと納税では下のようなお礼の品をもらうことができます。

お礼の品の例

【ビール】キリン 一番搾り 350ml×24缶
ふるさと納税 おすすめ キリン  

寄付先:大阪府貝塚市

寄付金額:10,000円

市場価値:4,740円

キリン一番搾りを詳しく見る

日本旅行ギフトカード
ふるさと納税 金券 商品券 旅行券 

寄付先:和歌山県高野町

寄付金額:20,000円~

市場価値:寄付金額の50%分

日本旅行ギフトカードを詳しく見る
iPad Wi-Fi 128GB – ゴールド MR7K2J
ふるさと納税 ipad おすすめ

寄付先:福岡県行橋市

寄付金額:150,000円

市場価値:約50,000円

iPad Wi-Fi 128GBを詳しく見る

このように、お礼の品には、牛肉など特産品だけでなくビールや旅行券、商品券など生活に役立つものが取り揃えられています。

しかも、例のように寄付額の50%以上の価値があるお礼の品も珍しくありません。

つまり、ふるさと納税をしないと、

寄付できる限度額の約半分

206,000×50%ー2,000(自己負担金)

101,000円

してしまっていると言えるわけです。

逆に考えると、たった1時間程度かけて「ふるさと納税」をするだけで、10万円もお得になるわけです!

今までめんどくさがっていたアナタも、これを機に始めてみてはいかがでしょうか?

※2018年9月11日に総務省より勧告があり、高価すぎたり、その土地に縁のないお礼の品は、2019年以降「ふるさと納税」の対象外になる可能性が高いです。佐賀県みやき町など、勧告に応じてお得なお礼の品を取り下げ始めた地方自治体もありますので、ふるさと納税をお得に活用したい方はお早めの寄付をおすすめします。

年収1200万円の方は最低でも101,000円お得になる!

ふるさと納税 年収1200万円 お得

先ほどもどれくらい損(⇔ふるさと納税すれば、得)であるかには触れましたが、それを家族構成別の目安表にまとめました。

まず、上限額を越えなければ自分で負担するのは2,000円のみで済みます。

この時、お礼の品には寄付額の50%以上の市場価値のものを選ぶと仮定して、

最低でもどれくらいお得なのかを計算するとこうなります。

控除される税金の限度
ふるさと納税を行う方本人の給与
ふるさと納税を行う方の家族構成
独身又は共働き 夫婦 共働き+子1人(高校生) 共働き+子1人(大学生)、夫婦+子1人(高校生)  共働き+子2人(大学生と高校生) 夫婦+子2人(大学生と高校生)
年収1200万 119,000 117,500 114,000 112,500 107,500 101,000
 

(※表の値は寄付できる上限額×50%-2,000で計算しています)

食材や、日用品を選べば節約にもなるので、ふるさと納税をするだけで自由に使えるお金が10万円以上増えるということになります。

そう考えると、やらない手はないですよね?

さて、ふるさと納税をしてみるとして、一番心配のはめんどくさくないか?だと思います。

そこで、次はふるさと納税をさくっと簡単にやる秘訣をお伝えしたいと思います!

年収から控除上限額を計算する方法を詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。

関連記事:【ふるさと納税】年収150万~1億円の控除上限額の目安表と計算方法

ふるさと納税のデメリットが気になる方は、こちらの記事を参考にしてください。

関連記事:【2018年版】ふるさと納税のデメリット一挙撃退!メリットは豪華絢爛!

期限もなく、寄付する金額も自由に選べるので、おすすめです。

【年収1200万円】寄付額20,000円~のおすすめ返礼品

ふるさと納税 年収1200万円 おすすめ

還元率とレビューの評価が高い、寄付額20,000円以上の返礼品をピックアップ。

家電や金券など取り下げ寸前のものもありますので、お早めに申し込みください!

日本旅行ギフトカード 寄付額20,000円~ 還元率50%

ふるさと納税 20,000円 おすすめ

切符のご購入から海外旅行まで、あらゆる旅に使い方自由自在の「日本旅行ギフトカード」がもらえます!

※日本旅行ギフトカードの使用方法はこちら

しかも、還元率がお得な50%!

金券の中では、トップの還元率になります。

同様の返礼品を用意していた自治体は、人気すぎて締め切りに!

申し込みだけなら数分ですので、お早めに!

北海道「食の極み」大満喫セット 寄付額20,000円

ふるさと納税 年収1200万円

紹介文

北海道に来たら一度は食べてみたい!!と言われる食材を詰め合わせにしました!

【いくらの醤油漬け】
いくら(北海道産)を醤油で丁寧に漬け込みました。
プチプチしたいくらの食感が口の中いっぱいに広がります。
そのまま酒の肴や丼や手巻き寿司など、いろいろな料理で美味しく
お召し上がりいただけます。
「醤油いくらの解凍方法」
冷蔵庫にてゆっくり解凍してください。
繊細な商品ですので、室温で解凍したり、ムリに解凍途中にかき回したりすると卵が破損の原因になったり、
ドリップ(水分)が必要以上に出て品質が損なわれます。
また、1度解凍した商品は食べきる事をオススメ致します。
解凍後はお早めにお召し上がりください。

【たらこ】
噴火湾のたらこは、粒が細かいため舌触りが良く品質が高いことで有名です。
スケソウダラの「成熟卵」のみを使用し低塩でじっくり漬け込んだ逸品です。
ほかほかのご飯にのせて食べてもよし、おにぎりの具材に、たらこスパゲッティに、色々なお料理にご利用いただけます。

【毛ガニ】
身入り味噌入り抜群の『堅がに』のみを厳選し工場のプロが匠の技で蒸し上げ旨みをギュッと閉じ込めたまま急速冷凍しました。
毛がにの醍醐味と言いましたら上品かつ繊細なかに身、濃厚で旨みが凝縮されたかに味噌、かに好きにはたまらない逸品です。

【ぼたん海老】
北海道噴火湾で水揚げされた、大ぶりのぼたん海老を急速冷凍しました。
お刺身や塩焼きなど、いろいろな料理で美味しくお召し上がりいただけます。
「ボタン海老の解凍方法」
解凍する際にやってはいけないのが前日から冷蔵庫に入れて自然解凍を行う事です。
自然解凍しますと海老自体の劣化が進み頭の部分が黒くなり、グニャグニャになってしまいます。
おすすめの解凍方法はボタンエビをボールなどに入れて流水に5分程さらす急速解凍です。
5分で解凍しない場合は30秒ずつ流水にさらす時間を増やしてください。流水にさらしすぎると味が抜けてしまいますのでご注意ください。

【冷凍ほたて貝柱】
北海道で水揚げされた帆立をトンネルフリーザーで鮮度を保ったまま、瞬間冷凍しました。
解凍してそのままお刺身、バター焼きなどでお楽しみいただけます。

【いかの一夜干し】
そのまま焼いてマヨネーズやわさび醤油、野菜と一緒に炒めたり、バター焼きにしたりと和・洋・中を問わず、
いろいろなお料理に幅広くお使いいただけます。

【いかそうめん】
新鮮な真いか(スルメイカ)を食べやすくカットしておりますので、
専用のタレをつけていかそうめん、わさび醤油でいか刺しなど様々なお料理でお召し上がりいただけます。

■内容量
・いくら醤油漬200g
・たらこ350g
・毛ガニ500g
・ぼたん海老250g
・冷凍ほたて貝柱250g
・いかの一夜干し2枚
・いかそうめん100g

■原材料
[いくら醤油漬け] 鮭卵(北海道産)、醤油、食塩、鰹節エキス、発酵調味料、ソルビトール、調味料(アミノ酸等)、甘味料(甘草)、(原材料の一部に小麦、大豆、さば、いくらを含む) 
[たらこ] すけそうたらの卵、食塩/調味料(アミノ酸等)、 酸化防止剤(V、C)、トレハロース、ナイアシン、pH調整剤、着色料、(赤102、黄5)、発色剤(亜硝酸Na)、酵素
[毛ガニ] 毛ガニ、塩
[ぼたん海老] ぼたん海老
[冷凍ほたて貝柱] 冷凍ほたて貝柱
[いかの一夜干し] するめいか(北海道産)
[いかそうめん] するめいか(北海道産)
いかそうめんのたれ/醤油、還元水飴、米発酵調味料、酒、鰹節エキス、魚醤、昆布、椎茸エキス、(原材料の一部に小麦、大豆、さばを含む)
生おろし生姜/生姜、食塩、酒清、酸味料、酸化防止剤(V,C)、増粘剤(キタンサン)

出典:さとふる

紋別産特大本ズワイガニしゃぶしゃぶセット(たっぷり1kg・極太5Lサイズ) 寄付額20,000円

ふるさと納税 年収1200万円 おすすめ

 

極太5Lサイズをたっぷり1㎏お届けします! しゃぶしゃぶ・バター焼き・ステーキ・焼ガニ・天ぷらとご賞味ください。 付属の昆布はとても柔らかいので、鍋で使用した後も美味しくお召し上がりいただけます。

出典:さとふる

6.【年収1200万円】寄付額10,000円以下のおすすめ返礼品

.ふるさと納税 10,000円 おすすめ

お得さを最大限にしたい方には、10,000円以下の返礼品がおすすめです。

また、ここでお気に入りの返礼品を見つけてリピートしまくるのも、楽ちんですね。

ここでは、10,000円以下の返礼品の中でも得にお得なものをいくつか紹介したいと思います。

10.000円のおすすめ返礼品

寄付額10,000円の返礼品は、ジャンルも、ジャンルの中の種類も豊富であり、選ぶのが最も難しいです。

サーティワンアイスクリーム商品券8枚 還元率40%

ふるさと納税 10,000円おすすめ

紹介文

「1カ月間(31日)、毎日違った美味しさを発見し、楽しんでいただきたい」サーティワンのネーミング、フレーバーの豊富さには、私たちの願いがこめられています。

全国のサーティワンアイスクリーム店舗で使用可能です。
※一部店舗・売店ではギフト券をご利用いただけません。

出典:ふるなび

【大平樂】九州産特大うなぎの蒲焼2尾

ふるさと納税 年収1200万円 おすすめ

九州産の特大鰻2尾を個別に真空パックしてますのでとても便利です。ふっくらと柔らかい自慢の味をどうぞ!

出典:さとふる

寄付額10,000円のおすすめ返礼品がもっと見たい方こちら

10.000円未満のおすすめ返礼品

料亭「なだまん」のから揚げ1.1kgセット 寄付額5,000円 還元率84%

ふるさと納税 5,000円 おすすめ

(1)特長

紹介文

料亭「なだ万」で修業した板前が心を込めて作っています。素材にこだわり毎日新鮮な国産鶏肉を仕入れています。
特にこだわって、鶏の旨味を感じてもらうために薄味で仕込んでおり、塩分控えめなので、お子様、ご年輩のかたまで飽きずに食べていただけるから揚げです。
卵は使っておりませんのでアレルギーのある方でも安心して食べられます。
ぜひ一度、ご賞味ください。 

出典:さとふる

福岡県川崎市の料亭「なだまん」による鶏肉のからあげ1.1kgです!新鮮な国産鶏肉をうま味が感じられるように薄味で仕込んでいます。

みんなでわいわい食べるのにぴったり!寄付金額5,000円に対して還元率はなんと84%で、発送は申し込み次第順次です!

(2)備考

・内容量:国産鶏肉〔加工地:川崎町〕   

・発送時期:2018年1月上旬ごろより、お申込みいただいた順に順次発送

・申込受付期間:通年

・寄付金額:5,000円

・市場価格:4,150円

いい口コミ

ここの唐揚げはとっても美味しく、今回が2回目です。
子ども達に大人気の唐揚げなので、すぐ無くなります。

出典:さとふる

量は1.1kgと大きさも大きく、味も揚げたてはもちろんのこと、冷めても美味しい唐揚げでした。子どもたちも大喜びの品でした。また、リピートしたいと思います。

出典:さとふる

寄付額10,000円未満の返礼品をもっと見たい方はこちら

ふるさと納税とは?

ふるさと納税とは

ふるさと納税のお得な仕組み

まずは、ふるさと納税という制度の内容をパパっと確認していきましょう。

ふるさと納税とは簡単に言うと、

①まず、私たちが地方自治体に寄付をする

②すると、自治体がお礼の品を送ってくる

③さらに、寄付した金額分が翌年の税金から免除される

制度です。

まとめると、地方自治体に寄付したお金が税金から控除されるということです。

その結果、住んでいる自治体に支払うはずの税金が他の地方自治体に支払われるような形になるから、「ふるさと納税」と呼ばれているんですね。

私たちも、払うべき税金の額はほとんど変わっていないのに※、寄付へのお礼の品を貰えるのでお得というわけです。

(※ふるさと納税の手数料として自己負担金2,000円を支払う必要があります。)

ただし、納めている税金の額によって控除される寄付金には限度があるので注意が必要です。

【ふるさと納税】5つの期間

ふるさと納税には、知っとくと良い期間が5つあります。

これらの期間を知らないと、せっかく寄付をしても損してしまう可能性が高くなります。

①寄付の申し込みの期間その年の1~12月

今年、ふるさと納税の制度を利用したい方は、今年の12月までに寄付の申し込みを完了させる必要があります。

返礼品や、寄付したことを証明する書類が届いたのが、年明けであっても寄付が年内なら問題ありません。

②寄付できる限度を考える時の年収の期間その年の1~12月

寄付できる限度額は、寄付する年の1~12月の額面の年収に基づいて決まります。

③住民税が控除される期間寄付した翌年の6月以降

住民税は、寄付した翌年の6月以降に控除されます。

これは、そもそも住民税が前年の収入に基づいて課税される制度だからです。

ワンストップ特例制度を用いた場合は、住民税からの控除のみになりますが、

確定申告をした場合は、寄付した年の所得税の還付と合わせての控除になる点には注意が必要です。

ワンストップ特例の期間寄付した翌年の1月10日必着

確定申告より締め切りが早い点に注意が必要です。

万が一締め切りに遅れてしまった場合も、確定申告をすれば税金の控除はうけることができます。

確定申告の期間寄付した翌年の2~3月頃

手続きを一度で済ませたい方におすすめです。

ただし、確定申告をしないと、税金は一切控除されません。

2月が近づいてきたら、期間を確認し、早めに手続きすると安心です。

確定申告とワンストップ特例の長短をまとめた記事はこちら

ふるさと納税おすすめサイト5選

ふるさと納税を扱っているサイトはたくさんありますが、ここではその中でもおすすめの5つを紹介します。

おすすめサイト5選
順位 ふるさと納税サイト おすすめポイント
転職エージェント 比較

ふるなび

ふるなび
  • 家電と商品券で他を圧倒する一番手
  • グルメ、トラベル、プレミアムと幅広く、カード決済可能なサービス
  • 寄付金に応じてAmazonギフト券コードがもらえる

転職エージェント 比較

さとふる

さとふる

  • ふるさと納税サイト認知度・利用意向No.1の信頼性
  • 最安3,000円から寄付が可能
  • 口コミが豊富で初心者にも分かりやすい

転職エージェント 比較

楽天市場

楽天ポイント
  • 楽天ポイントを使うならここで決まり
  • 楽天限定の独占返礼品もある
  • 訳あり返礼品も取り扱う

転職エージェント 比較

ふるまる

ふるまる
  • 唯一Tポイント還元があるサイト
  • 自治体の活動を支援しており、寄付金の使用用途から選ぶことが可能
  • 1万円未満から10万円以上まで幅広い金額設定

転職エージェント 比較

ふるり

ふるり

  • 各自治体のエピソードに寄り添い、ブログ形式で紹介
  • 「教育」「動物愛護」など取り組むプロジェクトで選択が可能
  • 会員登録がたった3項目で楽チン!

サイトによって、特色があるので自分にあったサイトを選んで、快適なふるさと納税ライフを送ってください!